閉じる

向こうの果て

ドラマ

2021年5月14日-2021年7月2日/WOWOWプライム

ドラマ、舞台、小説と三つのコンテンツで展開される連動プロジェクトのドラマ版。1985年の東京を舞台に、痴情のもつれから幼なじみの男性を殺害した池松律子がなぜ罪を犯したのか、事件を追う検事の視点から描く。同作が連続ドラマ初主演となる松本まりかが、男たちの人生を破滅させる謎の女・律子を演じる。

  • あらすじ

  • キャスト・キャラクター

  • ニュース

向こうの果てのあらすじ

第8話 向こうの果て「太陽だった女」
2021年7月2日 WOWOWプライム

津田口(柿澤勇人)の取り調べを経て、律子(松本まりか)は閉ざしていた口をついに開き始める。彼女の両親の死や封印された因縁、そして公平(松下洸平)の死など、真相が明らかになっていく。律子の人生に関わり彼女のさまざまな素顔を見てきた男たちが傍聴席で見守る中、律子の運命を左右する裁判が始まる。

詳細を見る
第7話 向こうの果て「太陽のような女」
2021年6月25日 WOWOWプライム

律子(松本まりか)の担当を外された津田口(柿澤勇人)だが、村上(加治将樹)が裁判で証言すると知り、最後の追及に向かう。そこで、生前の公平(松下洸平)が律子のために書いた小説を村上に託していたことを知る。それが事件の鍵だと確信した津田口は、検察支部長・木田(辰巳琢郎)に律子の担当復帰を嘆願する。

詳細を見る
第6話 向こうの果て「柔らかな女」
2021年6月18日 WOWOWプライム

詳細を見る
第5話 向こうの果て「残酷な女」
2021年6月11日 WOWOWプライム

詳細を見る
第4話 向こうの果て「贅沢な女」
2021年6月4日 WOWOWプライム

公平(松下洸平)殺害事件の第一発見者であり律子(松本まりか)の最初の夫・京波(豊本明長)が証言者として検察を訪れる。彼もまた律子の魅力に取りつかれた男であり、別れてもなお律子から離れられず執着してきた。そして京波は、津田口(柿澤勇人)さえもすでに律子に取りつかれ始めている、と忠告をする。

詳細を見る
第3話 向こうの果て「嘘つきな女」
2021年5月28日 WOWOWプライム

津田口(柿澤勇人)は律子(松本まりか)と公平(松下洸平)のもう一人の幼なじみ・村上(加治将樹)に話を聞く。彼らの父親たちは津軽で人気の民謡一座だったが、律子の父・喜平(塚原大助)の横暴な振る舞いが原因で人間関係は複雑だった。一度疎遠になった村上は10年後、東京で風俗店に勤める律子と再会する。

詳細を見る
第2話 向こうの果て「娼婦のような女」
2021年5月21日 WOWOWプライム

津田口(柿澤勇人)は放火殺人で逮捕された律子(松本まりか)の両親が火事で亡くなっていることに目を付け、当時12歳だった律子を引き取った叔父の行島(宇野祥平)に会いに行く。さらに律子の故郷・青森から、刑事・村上(加治将樹)が捜査協力のため資料を届けに来る。村上は被害者と律子の幼なじみだった。

詳細を見る
第1話 向こうの果て「夜叉のような女」
2021年5月14日 WOWOWプライム

ある殺人事件の容疑者の女と、彼女の人生に関わる6人の男のミステリー。昭和60(1985)年の東京。痴情のもつれから放火殺人が発生する。逮捕された律子(松本まりか)は、事件を担当する検事・津田口(柿澤勇人)の取り調べをするりとかわしていく。津田口は、保険金目当てで殺したと言う律子の供述を怪しむ。

詳細を見る

向こうの果ての出演者・キャスト

  • 松本まりか

    松本まりか
    池松律子役

  • 松下洸平

    松下洸平
    君塚公平役

  • 柿澤勇人

    柿澤勇人
    津田口亮介役

  • 加治将樹

    加治将樹
    村上姫昌役

  • 渋川清彦

    渋川清彦
    山之内一平役

  • 豊本明長

    豊本明長
    京波久雄役

  • 宇野祥平

    宇野祥平
    行島道夫役

向こうの果てのスタッフ・作品情報

内田英治
(演出)

向こうの果てのニュース

  • 2021年春ドラマアンケート実施 “推しドラマ”1位は「ドラゴン桜」!2位は「着飾る恋には理由があって」、3位は「ワンモア」

    2021年春ドラマアンケート実施 “推しドラマ”1位は「ドラゴン桜」!2位は「着飾る恋には理由があって」、3位は「ワンモア」

    2021/05/16 12:45
  • 松本まりか、共演の松下洸平は「すごく穏やかな慈愛に満ちている」

    松本まりか、共演の松下洸平は「すごく穏やかな慈愛に満ちている」

    2021/05/15 12:00
  • 松本まりか、本能的に生きる女性を演じ「すごく態度が悪かったと思います(笑)」

    松本まりか、本能的に生きる女性を演じ「すごく態度が悪かったと思います(笑)」

    2021/05/14 12:00
もっと見る

向こうの果てのニュース画像

  • 2021年春ドラマアンケート実施 “推しドラマ”1位は「ドラゴン桜」!2位は「着飾る恋には理由があって」、3位は「ワンモア」
  • 松本まりか、共演の松下洸平は「すごく穏やかな慈愛に満ちている」
  • 松本まりか、本能的に生きる女性を演じ「すごく態度が悪かったと思います(笑)」
  • <向こうの果て>バブリーなトサカ前髪から農家の娘風まで! “いくつもの顔を持つ女”を演じる松本まりかの八変化が一挙に公開
  • イラストコラム「いつもテレビをみています」

    イラストコラム「いつもテレビをみています」

  • 「ザテレビジョン」からのプレゼント!

    「ザテレビジョン」からのプレゼント!

  • フレッシュ美男美女特集

    フレッシュ美男美女特集

  • 連載「Museの素顔」

    第12回は長野美郷が登場連載「Museの素顔」

  • 【夏ドラマまとめ】2022年7月期の新ドラマ一覧

    随時更新中!【夏ドラマまとめ】2022年7月期の新ドラマ一覧

  • ぼる塾の酒寄さんちょっと聞いてくださいよ

    第14回公開!ぼる塾の酒寄さんちょっと聞いてくださいよ

もっと見る