<七人の秘書>第3話に若手俳優・福山翔大が登場!「名だたる皆さんとご一緒できてとてもうれしいです」

2020/11/03 06:00 配信

ドラマ

「七人の秘書」第3話に若手俳優・福山翔大が登場!

「七人の秘書」第3話に若手俳優・福山翔大が登場!

木村文乃が主演を務めるドラマ「七人の秘書」(毎週木曜夜9:00-9:54、テレビ朝日系)の第3話が11月5日(木)に放送される。

本作は千代(木村)、七菜(広瀬アリス)、不二子(菜々緒)、サラン(シム・ウンギョン)、三和(大島優子)ら5人の秘書と、情報屋の五月(室井滋)、このメンバーたちの元締め・萬(江口洋介)という7人の“影の軍団”が、金や権力にまみれた支配者たちを一掃し、ことを解決していく姿を描くドラマ。

第3話では、病院で働くマジメな内科医・青井慎之助役を演じる若手俳優・福山翔大が登場する。そして今回、福山のインタビューコメントが到着した。

青井慎之助役・福山翔大コメント


――今回「七人の秘書」に出演が決まった時の気持ちを教えてください。
個性あふれる、名だたる皆さんとご一緒できてとてもうれしいです。それぞれ何かを抱えながら、チームとして裏でミッションをこなしていく秘書の皆さんと自分がどう関わっていくのかがとても楽しみです。と同時に緊張で身の引き締まる思いです。

――内科医・青井慎之助を演じるにあたって、工夫された点などありますか?
大学病院に勤める若手内科医の青井慎之助を演じたのですが、彼は医者としても人間としても、とてもまっすぐな男だなと感じました。まっすぐな青井ならではのチャーミングさもあるので、丁寧に演じました。

病院長である大和田伸也さんや病院長秘書のシム・ウンギョンさんとの掛け合いでは、お二人の空気感を崩さず、若手内科医としてのフレッシュさも出せるよう挑みました。

――第3話の見どころを含め、視聴者の皆さんへのメッセージをお願いします。
サランさんが放つセリフがとても爽快で、物語もどんどん加速していきます。クスッと笑えるところもありますし、傍観者だった青井が自ら声を上げる瞬間にも、ぜひ注目していただけたらうれしいです。

「七人の秘書」
毎週木曜夜9:00-9:54
テレビ朝日系にて放送
■「七人の秘書」公式ツイッターはこちら
https://twitter.com/7_hisho_tvasahi
■「七人の秘書」公式インスタグラム
https://www.instagram.com/7_hisho_tvasahi/
◆2020年10月秋ドラマ一覧!◆

10月スタート秋ドラマまとめ

関連番組

関連人物