V6が感動の涙…エールを送り合う先輩と後輩の姿に目を潤ませる

2020/11/04 16:37 配信

バラエティー

「V6の愛なんだ2020」で学生たちの情熱にV6が感動

「V6の愛なんだ2020」で学生たちの情熱にV6が感動

11月3日放送の「V6の愛なんだ2020」(TBS系)でV6が高校生の青春をサポート。スタジオではジャニーズJr.道枝駿佑(なにわ男子)が先輩後輩の関係について語る場面があった。

V6は神奈川県の光明学園相模原高等学校を訪問し、女子ソフトボール部から退く3年生のための引退試合に協力。
試合前のサプライズ企画として、V6と3年生が対決するエキシビションマッチを開催した。
その後で行なわれた下級生と3年生による引退試合もV6が観戦。
泣きながらエールを送り合う先輩と後輩の姿を見て、V6の6人は目を潤ませていた。

スタジオでは試合当日の模様をVTRで振り返りながらトークを展開。
V6の後輩にあたるジャニーズJr.の道枝は、部員たちの心の絆を目の当たりにして「感動しました。先輩後輩で『大好きだ』って言える関係を築けてるのがすごいなと思いました」と、心を打たれた様子。
岡田准一も柔らかい表情を浮かべながら「この日帰る時に『今日はいい日だったな』って」とロケ当日を思い返していた。

放送後のネット上では「青春は止めちゃダメなんだよ!」「部員たちを見つめるV6の目がすごくやさしかった」「お互いにエールを送る部員たちの姿が、ジャニーズの先輩後輩にも重なる気がしたなあ」などのメッセージが寄せられていた。

◆【ジャニーズ番組まとめ】はコチラ◆

ジャニーズ番組まとめ

関連番組

関連人物