稲村亜美、いきなり200ヤード越えを記録!「ドラコン女王への道」第4話が配信スタート

2020/11/21 17:00 配信

バラエティー

稲村亜美のゴルフ動画企画「ドラコン女王への道」第4話が、テレビ朝日の公式YouTubeチャンネル「動画、はじめてみました」で配信スタート

稲村亜美のゴルフ動画企画「ドラコン女王への道」第4話が、テレビ朝日の公式YouTubeチャンネル「動画、はじめてみました」で配信スタート

稲村亜美がテレビ朝日の公式YouTubeチャンネル「動画、はじめてみました」で展開しているゴルフ動画企画「ドラコン女王への道」の第4話が、11月21日昼5時に配信された。

“テレ朝女子アナの本気チャレンジ企画”など、さまざまなオリジナル動画を日々配信している「動画、はじめてみました」から誕生した、稲村の「ドラコン女王への道」。

本動画は、稲村がドライバーの飛距離だけを追求し、すご腕コーチから“飛ばしの極意”を学びながら、ドラコン女王を目指そうというもので、第1話は100万回再生を突破。

そして、第4話のテーマは「飛距離アップは道具から!最も飛ばせるギア選び!」と題して、シャフトのフィッティングを体験。

飛距離アップのクラブフィッティングをしてくれるのは、QPさんことPGA公認A級ティーチングプロでクラブフィッターの関雅史コーチ。卓越したギアの知識でメーカーにも一目置かれている関コーチは、最近ではギアの監修も行っており、ギアとレッスンの両方の側面から本格的なアドバイスをしてくれるすご腕コーチだ。

今回、稲村が体験するクラブフィッティングは、ヘッドとシャフトの組み合わせでどれだけ飛距離を伸ばすのかを分析するもの。まずは、ギアの中でも「シャフト」に注目して飛距離アップのメカニズムを学ぶ。

関コーチによると、シャフトは大きく分けて4種類。一般的に“先調子”というシャフトの先がよくしなるものがよく飛ぶが、その反面、操作性が難しいとも言われている。

シャフト選びで大切なのは、「自分のスイングに合って、より芯に当たるもの」と、関コーチからアドバイスを受け、早速4種類のシャフトを全て試打して稲村に最適なシャフトを選ぶことに。すると、4種類のうち1本がいきなり200ヤード越えを記録する。

■稲村亜美の「ドラコン女王への道」第4弾


関連人物