“学園の人気者”橋本愛をヒロインに妄想物語を書く山里“仲野太賀”…「あの夢」の原点が描く

2020/12/17 12:00 配信

ドラマ

仲野太賀が主演を務めるドラマ24「あのコの夢を見たんです。」(毎週金曜夜0:12-0:52ほか、テレビ東京系)の最終話が12月18日(金)に放送。橋本愛が“妄想物語”に登場し、学園の人気者・愛を演じる。

南海キャンディーズ・山里亮太による同名小説を連続ドラマ化した本作は、実在する女優やアイドル、モデルたちのイメージを基に、誰もが一度は思い出す青春の一ページから淡く切ない恋愛小説など、多種多様な展開が魅力のオムニバスドラマ。

現実逃避のため、実在の女優を主人公にした妄想の物語を書くお笑い芸人・山里亮太を仲野が演じる。

ドラマ24「あのコの夢を見たんです。」の最終話より
ドラマ24「あのコの夢を見たんです。」の最終話より(C)「あのコの夢を見たんです。」製作委員会


公式サイトで見ることができる最終話の予告動画や先行カットでは、「特別じゃない人間なんかいるか!」と山里を叱責する愛の姿や、段ボール製の銃を構え、りりしい表情を浮かべる愛の姿が公開されている。

SNSでは「最終回までキャストが豪華…」「もう最終回なのか…」とドラマの終了を惜しむ声が上がっている。

ドラマ24 第60弾特別企画「あのコの夢を見たんです。」
毎週金曜夜0:12-0:52ほか
テレビ東京系で放送
原作:山里亮太「あのコの夢を見たんです。」(東京ニュース通信社)
出演:仲野太賀、中条あやみ、芳根京子、森七菜、飯豊まりえ、大原櫻子、山本舞香、大友花恋、白石聖、鞘師里保、池田エライザ、橋本愛
監督:大九明子、瀬田なつき、枝優花、松本花奈
脚本:政池洋祐、家城啓之、三浦希紗、野村有志
脚本監修:山里亮太
チーフプロデューサー:阿部真士
プロデューサー:倉知雄大、和田圭介、瀬島翔
【HP】https://www.tv-tokyo.co.jp/anoyume/
【公式Twitter】@tx_anoyume

関連番組

関連人物