島袋寛子、SPEEDの貴重な秘話満載の、一夜限りのスペシャル番組「ハイ!SPEEDで行こう!2021」オンエア

2021/01/06 14:22 配信

音楽

【写真を見る】一夜限りのスペシャル番組「ハイ!SPEEDで行こう!2021」をオンエアしたSPEEDの島袋寛子と音楽プロデューサーの伊秩弘将(写真右より)
【写真を見る】一夜限りのスペシャル番組「ハイ!SPEEDで行こう!2021」をオンエアしたSPEEDの島袋寛子と音楽プロデューサーの伊秩弘将(写真右より)※提供写真

SPEED島袋寛子と音楽プロデューサーの伊秩弘将が出演し、SPEEDやその楽曲の数々にまつわる貴重なレアトークが展開された一夜限りのラジオ特番「ハイ!SPEEDで行こう!2021」(ニッポン放送)が、1月3日にオンエアされた。

2021年はSPEEDのデビュー25周年となり、1月13日(水)にSPEED名義の楽曲のオリジナルバージョンすべてを収録したBOX『SPEED MUSIC BOX-ALL THE MEMORIES-』が発売される。

その記念特番「ハイ!SPEEDで行こう!2021」では、島袋をメインパーソナリティーに、伊秩をゲストで招き、それぞれにとって印象深いSPEEDの楽曲を3曲ずつ選曲し、当時を回想していった。

「みなさんこんばんは。SPEED島袋寛子です」と、自らを“SPEED島袋寛子”と紹介することもひさしぶりだと、島袋は感慨深げだった。

番組では、初めて会った時のSPEEDメンバー4人と伊秩、それぞれの印象や、デビュー曲の「Body & Soul」が2カ月以上のレコーディング期間を経て制作されたこと、それを経て、挑んだ2枚目のシングル「STEADY」の制作苦労話など、今回、初めて語るエピソードも交え、尽きることないSPEED談義が語られた。

途中には、リスナーから募集したSPEEDに関する思い出のエピソードメールと楽曲なども紹介し、いかにSPEEDが幅広い世代、そして、今なお支持されているかを感じさせる場面もあった。

この番組は1月10日(日)まで、アプリ「radiko」のタイムフリー機能で、アーカイヴ試聴が可能となっており、日本の音楽シーンに多大な影響を与えたSPEEDの貴重な秘話を聴くことができる。

SPEEDニューアルバム『SPEED MUSIC BOX-ALL THE MEMORIES-』特設サイト:https://avex.jp/speed/25musicbox/
オフィシャルサイト:https://avex.jp/speed/

関連人物