閉じる

<テレメンタリー>2020年10月クール優秀賞「介護崩壊 ~救えなかったクラスター~」をアンコール放送

2021/01/22 08:30

「介護崩壊 ~救えなかったクラスター~」をアンコール放送
「介護崩壊 ~救えなかったクラスター~」をアンコール放送(C)テレビ朝日

1月23日(土)の「テレメンタリー2021」(毎週土曜深夜4:30-5:00[日曜朝4:30-5:00]、テレビ朝日、※系列各局で放送)は、テレメンタリー2020年10月クール優秀賞作品の「介護崩壊 ~救えなかったクラスター~」(11月17日放送)をアンコール放送する。制作は北海道テレビ放送、担当プロデューサー・阿久津友紀氏、担当ディレクター・北村玲奈氏。ナレーターは内田有紀が務める。

同番組は、テレビ朝日系列24局が週替わりで制作を担当し、独自の視点で現代社会を切り取ってきたドキュメンタリー。

HTB(北海道テレビ放送)に一通のメールが寄せられた。2020年4月下旬、新型コロナウイルスの感染者の第2波が押し寄せていた時期だった。

メールは入所者と職員92人が感染し、国内でも最大級のクラスター(集団感染)となった札幌の介護老人保健施設「茨戸アカシアハイツ」で働く介護職員の親族からであり、「内部はもう崩壊している」という訴えだった。それは、クラスターと認定された2020年4月28日より前の出来事だった。

クラスター(集団感染)となった後、その施設内はより過酷度を増していた。保健所の判断は“施設内でみる”だった。

札幌市の見解と施設の報告書、さらにHTB(北海道テレビ放送)の独自取材をもとに、12週間に起きたことを検証、新型コロナで再び“施設崩壊”を起こさないために教訓を探る。

また「介護崩壊~救えなかったクラスター~」は、ギャラクシー賞テレビ部門2020年11月度月間賞を受賞した。

この記事はWEBザテレビジョン編集部が制作しています。

テレメンタリー2021
「介護崩壊〜救えなかったクラスター〜」
テレビ朝日は、1月23日(土)深夜4:30(1月24日[日]朝4:30)より放送
全国のテレビ朝日系で放送・各局放送時間はこちらを参照⇒https://thetv.jp/program/0000996303/3/
ナレーター:内田有紀
制作局:北海道テレビ放送
担当プロデューサー:阿久津友紀
担当ディレクター:北村玲奈
▼地上波&BSで放送中!ドキュメンタリー番組まとめ
地上波やBSで放送中 ドキュメンタリー番組まとめ

画像一覧
2

  • 「介護崩壊 ~救えなかったクラスター~」をアンコール放送
  • 【写真を見る】緊迫し続ける医療現場

関連番組

No Image

テレメンタリー2021

2024/07/24(水) 23:00~23:30 /BS朝日

関連人物

  • 内田有紀

    内田有紀

  • 【春アニメまとめ】2024年4月期の新アニメ一覧

    随時更新中!【春アニメまとめ】2024年4月期の新アニメ一覧

  • 第120回ザテレビジョンドラマアカデミー賞

    投票〆切は7/5!第120回ザテレビジョンドラマアカデミー賞

  • コミック試し読みまとめ

    話題の作品がいっぱい!コミック試し読みまとめ

  • 【夏ドラマ】2024年7月期の新ドラマまとめ一覧

    随時更新中!【夏ドラマ】2024年7月期の新ドラマまとめ一覧

  • 【春ドラマ】2024年4月期の新ドラマまとめ一覧

    随時更新中!【春ドラマ】2024年4月期の新ドラマまとめ一覧

  • 「ザテレビジョン」からのプレゼント!

    「ザテレビジョン」からのプレゼント!

もっと見る