閉じる

高梨臨、「遺留捜査」で“孤高の女剣士”に!ワンカット長回しの殺陣に挑戦

2021/02/25 06:30

高梨臨がドラマ「遺留捜査」第8話にゲスト出演する
高梨臨がドラマ「遺留捜査」第8話にゲスト出演する (C)テレビ朝日

女優の高梨臨が、3月4日(木)放送の「遺留捜査 第6シリーズ」(夜8:00-8:54、テレビ朝日系)第8話にゲスト出演する。演じるのは、映画女優・大峰恵。劇中劇の中でワンカット長回しの殺陣シーンにも挑戦したという今回、高梨は「何度もリハーサルをして挑んだので、ぜひ見ていただきたいです」と自信をのぞかせる。

人気時代劇シリーズの主演女優役


「遺留捜査」は、事件現場に残された“遺留品”が持つ意味を徹底的に探り、声なき遺体が訴えたかったメッセージを代弁する刑事・糸村聡(上川隆也)の活躍を描く物語。

第8話では、映画撮影中のオープンセットで女子大生の遺体が発見される事件が発生。糸村は被害者が持っていた“赤いお手玉”に興味を抱き、その遺留品に込められた思いを探っていく。

その遺体発見現場で撮影されていた時代劇「剣戟炎武(けんげきえんぶ)」の主演女優が、高梨演じる大峰恵(高梨)。恵は遺体の第一発見者となったが、周囲の反対を押し切りかたくなに撮影続行を訴える。その背景には、12年にわたって「剣戟炎武(けんげきえんぶ)」シリーズを守り続けてきた恵の“ある決意”があった――。

「撮休の日にもお願いして稽古をしていただきました」


恵を演じるにあたり、高梨は「女優という同じ職業なので、特に違和感はありませんでした。ずっと戦うかっこいい女性の役をやりたかったので、劇中劇の中ですが、とても楽しめました」と、ひとつの作品の中で2つの役柄を生きる“二重構造体験”を楽しんだことを明かした。

高梨は「ドラマの中に出てくる劇中劇の台本は、中身が映らないのに最初から最後まで作られているんです」と、スタッフのこだわりに感激。彼らの熱量に呼応するかのように、「撮休(※撮影期間中の休日)の日にもお願いして稽古をしていただきました」と、高梨自身も真剣にアクションに取り組んだ。その姿はまさに、作品に心血を注ぐ恵そのもの。

木曜ミステリー「遺留捜査
毎週木曜夜8:00-8:54
テレビ朝日系で放送

◆2021年1月冬ドラマ一覧!◆

1月スタート冬ドラマまとめ


TVer「遺留捜査」

画像一覧
3

関連番組

遺留捜査 第6シリーズ

出演者:上川隆也 栗山千明 永井大 戸塚純貴 宮崎香蓮 梶原善 甲本雅裕 戸田恵子 

関連人物

  • 濱田龍臣

  • 高梨臨

  • 大幡しえり

関連ニュース

  • <監察医 朝顔>高梨臨“涙の演技”が胸を打つ “後悔”が重要なメッセージに

    2020年11月26日15:16
  • 高梨臨、映画「夏への扉―」に出演決定!原田泰造と夫婦役「壮大なストーリーを楽しんで」

    2020年10月5日6:00
  • 上川隆也「海外作品の底力を改めて見せつけられたような作品」最近ハマったゲームを紹介<遺留メモ(6)>

    2021年2月18日7:00
  • 上川隆也、「ちょっと耳がうれしいんです」ロケの移動などでよく聴く“音楽”<遺留メモ(5)>

    2021年2月11日7:00
  • 上川隆也、最近は“日本一シリーズ”に注目「同世代の方にはきっとお楽しみいただけるのでは」<遺留メモ(4)>

    2021年2月4日7:00