閉じる

SKE48・荒井優希、プロレスデビューから2連敗も第3戦で初のシングルマッチが決定!

2021/06/07 05:00

さいたまスーパーアリーナで行われた「CyberFight Festival 2021」でプロレスデビュー第2戦に臨んだ荒井優希
さいたまスーパーアリーナで行われた「CyberFight Festival 2021」でプロレスデビュー第2戦に臨んだ荒井優希 (C)東京女子プロレス

SKE48荒井優希がプロレスデビュー第2戦、かつ初の有観客試合として、6月6日にさいたまスーパーアリーナで行われた4団体合同興行「CyberFight Festival 2021」に出場した。

リングサイドの実況席から4月にSKE48を卒業した松井珠理奈が見守る中、荒井は乃蒼ヒカリ&瑞希とのタッグで、伊藤麻希上福ゆき&小橋マリカと対決。

デビュー戦に続いて、伊藤を相手に黒星を喫したが、試合終了後の会見で6月17日(木)の東京女子プロレス・後楽園ホール大会で初のシングルマッチに挑むことが発表された。

荒井の得意技・かかと落とし"Finally"も炸裂!


アイドルらしく、笑顔で花道を歩いて登場した荒井はリングインすると、表情一転してプロレスラーの顔に。だが、ゴングを待たずして伊藤組からの先制攻撃を受け、序盤から劣勢に立たされた。

荒井は伊藤組3人からの集中攻撃を浴びると、珠理奈の目の前のロープに張り付け。伊藤は珠理奈に対しても挑発を繰り広げる。

「CyberFight Festival 2021」より
「CyberFight Festival 2021」より (C)東京女子プロレス

上福にサミングからのビッグブーツ(フロントからのハイキック)を受けた荒井は、バックエルボーで形勢逆転。上福と交代した伊藤との直接対決に入ると、得意技のかかと落とし"Finally"も決めてみせた。

2発目の"Finally"は伊藤にブロックされるも、スモールパッケージホールドで丸め込み、カウント2まで追い詰める。

だが、伊藤がDDT(フロントヘッドロックした相手の頭をマットに叩きつける技)からの逆エビ固めを決めると、荒井はたまらずタップした。

東京女子プロレス「Additional attack」
6月17日(木) 開場=夜6:20/開始=夜7:00
東京・後楽園ホール
▼東京女子プロレス公式サイト
https://www.ddtpro.com/tjpw

◆ニコニコチャンネル「SKE48×ザテレビジョン」との連動連載がスタート◆

SKE48×ザテレビジョン 特集


◆アイドルたちの最新情報はこちら!↓↓◆

画像一覧
10

関連人物

  • 荒井優希

  • SKE48

  • 乃蒼ヒカリ

  • 伊藤麻希

  • 上福ゆき

  • 松井珠理奈

関連ニュース

  • SKE48・佐藤佳穂の1st DVD発売が決定「かわいい水着もたくさん着ていてかわいさ満点です」

    2021年6月4日6:00
  • SKE48・青海ひな乃、街頭調査で“高い壺を買わされそうなメンバー”に選ばれ「買いそうな顔をしてるんですね…」

    2021年6月2日18:00
  • SKE48・大場美奈がSAMURAI証券のアンバサダーに就任

    2021年5月24日16:49