「デリバリーお姉さん」が連ドラで帰ってくる!

2017/04/07 09:00 配信

ドラマ

tvkとGYAOの協同制作によるドラマ「デリバリーお姉さんNEO」が、4月25日(火)から放送される。同作品は2016年1月2日にtvkで放送した「デリバリーお姉さん」の続編で、初の連続ドラマ化となる。

アラサーの先輩“お姉さん”のエリー(岩井堂聖子)と、就職活動を間近に控えた新米“お姉さん”のマコ(木竜麻生)のデコボココンビが、「デリバリーお姉さん」として数々の依頼を解決していくドタバタコメディー。

依頼人からの電話を受けて悪戦苦闘の日々を過ごすエリーは、仕事に疑問を抱きつつ、淡々と仕事をこなしていた。そんなエリーに憧れながら将来に不安を感じるマコ。毎日ネコ探しの依頼に飽き飽きしている二人に、ちょっと変わった依頼が舞い込む──。

主演は、映画「妖怪大戦争」(2005年公開)の川姫役でスクリーンデビューし、数々の映画、ドラマに出演した岩井堂と、2018年公開の映画「菊とギロチン」(瀬々敬久監督)のヒロインに選ばれた木竜の二人。

脚本家は劇団ロロの三浦直之とヨーロッパ企画の大歳倫弘、監督はMVやCMで活躍中の松本壮史が務める。

tvkでは毎週火曜夜11時から放送。さらに、放送終了直後となる毎週火曜夜11時30分からGYAO!で見逃し配信を行う。

岩井堂聖子「表情の変化に注目して」

何と言ってもエリーというキャラクターが大好きです。自由で奔放な中に慈悲深さが感じられる彼女の表情の変化に注目して見てください。

木竜さん演じるマコとの関係性もより深まり、掛け合いがさらに面白くなっています。皆で一丸となりこだわり抜いて作った作品、楽しんでいただけたらと思います。

木竜麻生「思い入れがある作品」

前回の「デリバリーお姉さん」の良さを残しつつ、新たなエリーとマコと、すてきな共演者が見られると思います。

また連続ドラマになるということで、「デリバリーお姉さんNEO」を毎週目にしていただける機会をいただけたことがうれしいです。

思い入れがある作品で、ドラマで初めて主演を務めさせていただけるのは本当にうれしいです。よろしくお願い致します。

「デリバリーお姉さんNEO」
毎週火曜夜11:00-11:30
tvkで放送。4月25日(火)放送開始
GYAO!で毎週火曜夜111:30から配信。4月25日(火)配信開始
(C)2017「デリバリーお姉さんNEO」製作委員会