Juice=Juice新曲衣装は石田純一をイメージ?

2017/04/26 12:00 配信

アイドル・美少女

イベントに登場したJuice=Juiceのメンバー。左から高木紗友希、植村あかり、宮本佳林、宮崎由加、金澤朋子

イベントに登場したJuice=Juiceのメンバー。左から高木紗友希、植村あかり、宮本佳林、宮崎由加、金澤朋子

先日、今秋の海外ツアーも発表されたハロー!プロジェクトのアイドルグループ・Juice=Juice(ジュース=ジュース)が、通算9枚目となる最新シングル「地団駄ダンス/Feel!感じるよ」を4月26日(水)に発売。これを記念したリリースイベントが開催され、リハーサル風景が公開された。

リハーサル後、新曲の聞きどころや海外ツアー、まもなく解散する先輩グループの℃—ute(キュート)への思いを語ってくれたメンバー5人。奇抜なダンスや歌詞で報道陣を魅了した新曲「地団駄ダンス」の話になると、サブリーダーの金澤朋子は「振り付けも曲調もかなりインパクトがある曲。“しぇ~”のポーズとかが、いきなり出てきたりするところも見どころのひとつ。新しいJuice=Juiceの一面を見られる楽曲です!」とアピール。これを聞いた報道陣からは、その世界観には衣装が大人しすぎるのでは?という質問が飛び出し、宮本佳林はタジタジに。しかし「これは女子大生風の衣装。ミュージックビデオでは法被姿にはちまきと草履で、全員はじけているので見てください!」力説し、記者の質問を一蹴していた。続けて黄色いセーターを肩に羽織るスタイルだった、メンバーの高木紗友希に対しても「そのセーターは石田純一さんを意識しているの?」と、無茶な質問が。高木紗友希は笑顔で「そうです!」と即答。メンバーからは「そうなんだ(笑)。知らなかった」と、軽い合いの手を入れられる一幕も。

続いて高木から「地団駄ダンスは、盆踊りとか日本の文化を取りいれている曲なので、外国の人に楽しんでもらいたい」と、早くも秋に控えたワールドツアー見据えた決意を語ると金澤朋子からは、「6月3日(土)にタイで行われる「バイラルフェスアジア2017」から招待をうけ、現地でパーフォーマンスをすることが決まりました!」とサプライズ告知。「こういった形で海外のイベントに出演させていただくのは少ないので、頑張ってきます!」とにっこり。

最後に来月12日に解散する先輩グループの℃-uteの解散について問われると、宮本佳林は「℃-uteさんがいなくなったら、ハロプロエッグに加入したときの先輩が和田(彩花)さん(アンジュルム)しかいなくなるのでビックリです。同時に、あこがれる先輩で℃-uteさんをあげる後輩グループが多いので、私たちも名前をあげてもらえるようにならないと」と気を引き締めていた。

4月26日(水)
シングル「地団駄ダンス/Feel!感じるよ」
通常盤A1080円ほか全5種

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース