TBS安東アナがSKE48のコンサートでアナウンサー人生最大の困惑に直面!?

2018/02/11 08:30 配信

音楽

新潟に関するクイズに挑戦するSKE48メンバーたち(右から高柳明音、北野瑠華、北川愛乃)

新潟に関するクイズに挑戦するSKE48メンバーたち(右から高柳明音、北野瑠華、北川愛乃)

2月10日、新潟テルサでSKE48の「47都道府県全国ツアー ~機は熟した。全国へ行こう!~」の新潟公演が、昼公演と夜公演の計2回開催された。楽曲は昼夜それぞれ27曲披露され、「恋を語る詩人になれなくて」や最新シングル「無意識の色」などの他、ユニットパートでは、若手メンバーの末永桜花&北川愛乃と共に、高柳明音が2人に引けを取らない程に若々しく「フィンランド・ミラクル」を歌い踊り、SKE48“劇場”が誇るパフォーマーの斉藤真木子、市野成美、竹内彩姫は「奇跡は間に合わない」でキレキレのパフォーマンスを見せた。

この夜公演は、SKE48の冠番組「SKE48 ZERO POSITION~チームスパルタ!能力別アンダーバトル~」(毎週土曜夜11:00-11:30)を放送しているCS放送TBSチャンネル1で、3月31日(土)夜11時から放送されることが既に発表されており、昼夜両公演のMCでは「ZERO POSITION」の出張版として、同番組に出演し、3月末でTBSを退社しフリーアナウンサーとなる安東弘樹アナが登場。SKE48メンバーたちに新潟に関するクイズを出題した。

昼公演では、新潟の県鳥の問題が出題されると、鳥好きで知られる高柳のテンションも高くなるが、その勢いで高柳は脚をつってしまい、ステージに座り込んでしまうハプニングが発生。舞台裏のメンバーたちも心配していたようで、大場美奈が高校球児の伝令のように「大丈夫か?」とステージ袖から高柳に駆け寄る一幕も見られた。

また、夜公演では、新潟出身のプロレスラー・ジャイアント馬場の物まねをせよという問題が出され、須田亜香里、竹内、野島樺乃が挑戦。だが、3人共ジャイアント馬場を知らなかったようで、須田がアントニオ猪木、竹内がアニマル浜口の物まねをする始末。この状況に安東アナも「数々の司会をアナウンサー人生27年間でやってきましたけど、今ほど困ったことはない」とこぼしたかと思うと、野島に至っては“ジャイアンと馬場”という勘違いをして、謎の2人組の物まねを披露した。

そして、夜公演のアンコールでは、3月31日にさいたまスーパーアリーナで、SKE48全メンバーが出演する単独コンサートが開催されることがサプライズで発表された。高柳は「SKE48は今が一番楽しい! これからも上がることだけを信じて頑張っていきましょう」とSKE48の上り調子をアピールすると、キャプテン・斉藤も「(サプライズ発表の)文が読めなくなるくらい感動したので、皆さんぜひさいたまスーパーアリーナに遊びに来てください」とファンに呼び掛けた。

ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!