「古畑任三郎」“お気に入りの回”を挙げるのがトレンドに【視聴熱ウィークリーTOP3】

2018/05/01 17:00 配信

ドラマ

4月23日~29日の「視聴熱」ドラマ ウィークリーランキングTOP3

4月23日~29日の「視聴熱」ドラマ ウィークリーランキングTOP3

Webサイト「ザテレビジョン」では、4月23日~29日の「視聴熱(※)」ドラマ ウィークリーランキングを発表した。

1位「古畑任三郎」(1994年ほか、フジテレビ系) 95300pt

4月20日に発売された写真週刊誌「FRIDAY」(講談社)で、俳優の田村正和に直撃取材した記事が掲載。これが各ニュースサイトで紹介されたことを機に、「引退なんてさびしすぎる!」「長い間おつかれさまでした」といった個人のツイートも殺到している。そんな中、田村の代表作の一つである「古畑任三郎」があらためて話題に。本作は、三谷幸喜が脚本を担当し、田村演じる警部補・古畑任三郎が犯人のトリックを巧みに明かしていく人気シリーズ。今回の報道を受けて、SNS上では「もう一度見たい!」といった声が続々と上がっているほか、自分の一番好きなエピソードを挙げる者も多数。ドラマ作品として再評価する機運が高まっている。

2位「おっさんずラブ」(毎週土曜夜11:15-0:05、テレビ朝日系) 85166pt

4月28日に第2話が放送。同居中の後輩社員・牧(林遣都)にいきなりバスルームで告白され、唇まで奪われた春田(田中圭)は、すっかり気が動転。ところが翌朝、牧は何事もなかったような顔で春田に朝食を作り、そそくさと出社してしまう。一方、既に春田に告白している部長・黒澤(吉田鋼太郎)が、ランチミーティングという名目で、かわいいキャラ弁を作り、春田をランチデートに誘ってきた。しかし、2人のランチデートに牧が突如乱入。愛しの春田をめぐり、男同士の激しい口論が繰り広げられ…。「はるたん(春田)のいいところ10個言えるか?」「春田さんの悪いところ10個言えますか?」といった黒澤vs牧のやりとりに、「王道恋愛ドラマさながらのバトルw」「切なさと面白さがハンパない!」など、称賛の声が集まっている。

3位「ブラックペアン」(毎週日曜夜9:00-9:54、TBS系) 61688pt

4月29日、第2話が25分拡大で放送。最新医療機器・スナイプを携えて東城大に乗り込んだ高階(小泉孝太郎)だったが、術後のトラブルのため2例目の手術を行えずにいた。そんな中、小山(島田洋七)という男性が急患として運ばれてくる。渡海(二宮和也)の手術で一命は取り留めたものの、心臓の僧帽弁置換手術を行う必要があると診断された小山に、高階はスナイプによる手術を提案。教授の佐伯(内野聖陽)は、何と“高階以外の者が主治医を担当すること”を条件にスナイプ手術を了承する…という展開だった。手術をためらう小山に「手術なんて博打ですよ」と無愛想に告げたり、医師としての将来に悩み涙する研修医の世良(竹内涼真)に「泣くぐらい怖いんなら、さっさと医者を辞めろ」とささやいたりと、渡海の相変わらずのダークヒーローぶりが好評を博している。なお、第2話の平均視聴率は12.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。第1話の13.7%に続き、高視聴率を記録した。

Webサイト「ザテレビジョン」の「視聴熱」ページでは、4~10位のランキングやドラマランキング、デイリーランキングも発表している。

※SNSや独自調査を集計した、今熱い番組を計る新指標

◆「視聴熱」ウィークリーランキングはコチラ↓↓◆

 
ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

関連番組

関連ニュース

画像で見るニュース