けやき坂46、初単独出演のTIFでキラキラハッピーステージを披露<TIF>

2018/08/04 17:08 配信

音楽

アイドルグループ・けやき坂46が、「TOKYO IDOL FESTIVAL 2018」(8月3日~5日、お台場・青海周辺エリア)のメイン会場・HOT STAGEに出演した。

けやき坂は昨年、欅坂46と共に同イベントへ出演したが単独での参加は初。しかしながら初日のメイン会場のトリを任され、直前にパフォーマンスしていた夢みるアドレセンスが「こんなにたくさんの方が集まってくれているのは、けやき坂さんのおかげですね」と話すなど注目度は高かった。

ステージが暗転しお馴染みの「Overture」が流れ出すと、地鳴りのような太い歓声が飛び交う。そんな中メンバーが登場。「ひらがなで恋したい」からスタートすると、盛り上がりは一気に最高潮へ。

続いてキャプテンの佐々木久美が「今日は、けやきと一緒にキラキラした思い出を作りましょう!」と、1期生の「おいで夏の境界線」、2期生の「半分の記憶」を立て続けに披露。2期生単独パフォーマンスとなった「半分の記憶」では、人気メンバー・小坂菜緒がセンターを務め、グループ最年少とは思えない存在感を放った。

「誰よりも高く飛べ!」は、ファンのジャンプバトルに!?

再び1期生、2期生が合流し、6月に発売されたアルバムのリード曲「期待していない自分」を披露。さらに「誰よりも高く跳べ!」では、最後のサビ前の「お台場飛べー!」というあおりと共にファンは今日一番のジャンプを跳んで見せ、Zeppダイバーシティのアリーナは大きなうねりを見せた。

最後は「NO WAR in the future」でステージを締め、佐々木が「この夏はいろいろなステージに出させていただくので、楽しみに待っていてください!」とあいさつした。

けやき坂46[8月3日、HOT STAGE]セットリスト

M1.ひらがなで恋したい

M2.おいで夏の境界線

M3.半分の記憶

M4.期待していない自分

M5.誰よりも高く跳べ!

M6.NO WAR in the future

「TOKYO IDOL FESTIVAL 2018」
8月3日(金)~5日(日)
東京・お台場、青海周辺エリア
主催=TOKYO IDOL PROJECT
■公式サイト
 http://www.idolfes.com/2018/

◆アイドルたちの最新情報はこちら!↓↓◆

関連番組

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース