【田中れいなが語る「怪盗レーニャ」第10弾】田中れいな、小倉唯のかわいさにやられちゃった?

2010/08/06 09:45 配信

ドラマ

「ちょっとしたことで『れいなの人生終わりやん』とか言っちゃいます」と被害妄想し過ぎる性格を明かす田中れいな

「ちょっとしたことで『れいなの人生終わりやん』とか言っちゃいます」と被害妄想し過ぎる性格を明かす田中れいな

3月にKBC(九州朝日放送)で放送を終えたアニメ「怪盗レーニャ」が5月から同局で再放送、CS放送のキッズステーションでも新たに放送されている。同作は、モーニング娘。の田中れいなをキャラクター化した“レーニャ”が繰り広げる3分間のドタバタコメディーで、田中本人がレーニャを演じている。各話の見どころなどを語ってくれた「週刊ザテレビジョン」福岡版での田中のインタビューの完全版(全12回)を公開。

―今回は株取引の言葉が出てきて苦労したとか。

「新聞を読んでるシーンで『銘柄分散投資』とか難しい言葉がたくさん出てきて大変でした! 普段使う言葉じゃないから、言えないんですよね! 台本も読めなかったです…(笑)」

―警部の娘・わっぱ初めて登場しましたが、印象は?

「わっぱちゃんを演じてる小倉唯ちゃんが超かわいくて、ずっとしゃべってほしかったです! 普段からあんな声なんですよ!」

―わっぱの登場シーンでは、幻の中で砂漠をさまようレーニャが、風船がジュースを運んできたと勘違いしますね。

「そんなことが現実にあったら本当にファンタジーですよ(笑)」

―ジュースを買おうとして、財布を忘れたことに気付いて大パニックになるレーニャについては?

「レーニャの被害妄想は、ちょっとしたことで『かわいそう自分』って思っちゃうんですけど、れいなも一緒なんですよ。よくママに『被害妄想し過ぎやない?』って言われるんです。ちょっとしたことで『うわっ! れいなの人生終わりやん』とか言っちゃいますもん。とりあえず『終わりやん! ヤバイ、ヤバイ、ヤバイ!』って言っちゃいます。ホント似てますね!」

―そのわっぱにレーニャが初めて敗北を喫しました。

「レーニャも負けることがあるんですね(泣)。いろんなことを軽くこなして、無敵なイメージだったので、ちょっと驚きました」

―初の敗北でお宝を手に入れられなかったレーニャ。田中さんが今欲しい物は?

「物というか、パソコンが使えるようになりたい! 今、何もできないんですよ…。人差し指で打つのが精いっぱいって感じなので…。パソコンをマスターできたら便利ですもんね。覚えたいのはやまやまなんですけど、やる気が起きなくて(笑)」

―今回の見どころは?

「被害妄想過ぎるレーニャと、やっぱりわっぱちゃんですかね。かわいい声は小倉唯ちゃんの地声なんだぞ! っていうのがポイントですね」

<第10話あらすじ>
暑さによる幻覚で、レーニャは砂漠をさまよっていた。自動販売機を見つけるが、財布を忘れて大泣きしていたレーニャの元に、風船が缶ジュースを運んできた。大喜びでジュースを飲んだレーニャだが、現実に戻ると、ジュースは小さな女の子の物だった。焦ったレーニャは逃げ出す。その女の子は警部の娘・わっぱで、わっぱはレーニャにジュースを奪われたと警部に泣き付く。


「怪盗レーニャ」
毎週日曜朝6:55-7:00 KBCで再放送中
毎週月曜夜11:54-0:00 キッズステーションで放送中


DVD「怪盗レーニャ」
第1巻 発売中
初回生産限定版:6900円/通常版:3900円
<初回生産限定版第1巻特典>
○初回生産限定版のみの特典
サムシング吉松監修/たかみゆきひさ原型「怪盗レーニャ」オリジナル限定フィギュア(レーニャスペシャルデフォルメver.)、サムシング吉松/Mr.A描き下ろしジャケット&ボックス
○豪華映像特典(約60分、初回生産限定版・通常版共通)
キャスト座談会(前編)、アフレコやレコーディングの舞台裏満載のメーキング映像(前編)、パイロット版、コンテ撮(前編)ほか

第2巻 発売中
初回生産限定版:6900円/通常版:3900円
<初回生産限定版第2巻特典>
○初回生産限定版のみの特典
サムシング吉松監修/たかみゆきひさ原型「怪盗レーニャ」オリジナル限定フィギュア(ファミニャスペシャルデフォルメver.)、サムシング吉松/Mr.A描き下ろしジャケット&ボックス

※デザイン・仕様・特典内容は変更になる場合があります

共に発売:アップフロントワークス/販売:角川映画


公式HP
http://www.reinya.jp/

関連ニュース

画像で見るニュース