東李苑が初のソロイベント東京公演を開催! SKE48メドレーも披露

2018/10/10 12:00 配信

芸能一般

初のソロイベント「Rion's first suite」を開催している元SKE48の東李苑。10月5日に新宿ReNYで東京公演が行われた。

開演を待ち構える客席に流れてきたのは彼女自身による影アナ。「皆さん、道に迷わずに来られましたかー? 私は1時間くらい迷っちゃいました(笑)」という、いきなりのカミングアウトに和まされる。

やがて、客電が落ちて薄暗いステージに人影が現れると、場内からは拍手が。そんな中、ステージ中央に立った東がカウントのみのイントロなしで歌い始める。楽曲は彼女が出演するコーチャンフォーのCMでも歌われている「夏のプラチナ」。

歌い終えるや「ちょっと緊張しちゃって、心がまだ落ち着いてません」と言うが、切々としたナンバーを歌い上げた彼女に客席から大きな拍手が起こった。

続いては同じくオリジナル曲の「永遠」。名古屋公演では別の楽曲「エンドレスサマー」を歌ったが「もう10月なので、サマーっていうのもね」と新曲初披露となった。「『エンドレスサマー』のほうがノれて楽しかった?(笑)」と、軽くおどけてみせる彼女だったが、ポップなナンバーで客席も笑顔に。

この日の衣装はチョコレートをイメージしたものだと言い、名古屋公演からスカートをマイナーチェンジ。札幌で買ったというハンドメイドのアクセサリーも付けて、進化したところを見せた。

すると、ここでSNSで募集した質問コーナーへ。

「彼女ができません。どうすればできるでしょうか」という男性ファンからの質問に「できないのはきっと作る気がないからと思うんですよ。ホントは欲しくないんじゃないですか。でも、今日その辺でナンパして帰らないでくださいね(笑)」と、親身に答えつつも最後には軽く笑いも取る回答を聞かせてくれた。

他に「新しく始めたい趣味はありますか?」という質問には「運動です。筋肉がないから付けないといけないので。SKE48のときの筋肉が全部脂肪に変わっちゃったので(笑)、札幌公演までにはもっとシュッとしていたいと思います」という答えも。

最後に「お仕事のパワーの源は?」という質問には「きれいごとじゃなくて本当に、こんな風に平日の昼間からイベントに来てくださる方がいることです」と答えて、客席から拍手を浴びた。

SKE48メドレーも披露! (2/2)

「Rion's first suite」札幌公演
11月24日(土)昼3:30/夜6:30
北海道・札幌放送芸術&ミュージック・ダンス専門学校 7階ホール

丸福ボンバーズブースト「結婚のススメ〜NO SURPRISE,NO LIFE〜」
東京公演
2019年1月19日(土)〜22日(火)紀伊國屋ホール 
大阪公演
2019年1月25日(金)〜27日(日)HEP HALL
名古屋公演
2019年1月30日(水)〜31日(木)東文化劇場