小芝風花、2018年は“充実一途”「夢がたくさんかなった年でした」

2018/10/27 20:41 配信

小芝風花がカレンダーイベントに登場した

小芝風花がカレンダーイベントに登場した

2018年も残り約2カ月ということで、振り返ってもらうと「早いですね。今年はいろいろドラマとか映画とか、幅広い役をやらせていただきました。小悪魔的な女の子から、正義感の強い女の子から、時代劇まで。

それに来年のNHKドラマ10『トクサツガガガ』という作品で連ドラ初主演が決まったり、ディズニー作品の映画『くるみ割り人形 秘密の王国』という作品で初めて声優デビューさせていただいたり、夢がたくさんかなった年でもあったので、すごく充実した1年でした」と笑顔を見せる。

カレンダーにちなんで、1月から12月まで好きな月を聞かれ「私は秋が好きなので、9月や10月ごろが好きです。

ちょっと涼しくなってきて、私は食べることが大好きなんですけど、カボチャとかさつまいもとか栗とか、秋に出るものが大好きなので、食欲が止まらないので10月が好きですね(笑)」とのこと。

最後に「2019年版のカレンダーを発売することになりました。きっと1枚1枚ページをめくるごとに、一緒に季節感を楽しんでいただけると思うので、皆さんにとってすてきな1年になればいいなって思っていますので、一緒に1年を過ごしましょう! よろしくお願いします」とファンにメッセージを送った。

「小芝風花 2019年カレンダー」
11月2日(金)発売
壁掛け型カレンダー 2500円(税別)

ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

関連人物