安達祐実の“華麗な変身”が話題!「奇跡のアラフォー!!」「20代でいける!」

2018/11/28 20:30 配信

ドラマ

米倉涼子が主演を務める木曜ドラマ「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」(テレビ朝日系)。第6話(11月22日放送)では、小鳥遊翔子(米倉)率いる京極法律事務所のパラリーガル・伊藤理恵(安達祐実)が婚活相談所に潜入した。これまでの地味なグレーのスーツ姿から一転、華やかなファッションに身を包んだ安達に視聴者からは「かわいい!」の声が上がっている。

弁護士資格を剥奪された元弁護士の翔子がワケあり弱小弁護士たちをスカウトし、大手法律事務所を相手に勝利(Victory)を懸けた戦いを挑む次世代リーガルドラマ「リーガルV」。

翔子の手となり足となり働く若手弁護士・青島圭太を林遣都が、翔子の元カレと噂されるエリート弁護士・海崎勇人を向井理が、翔子にライバル心を燃やす大手法律事務所の弁護士・白鳥美奈子を菜々緒が演じるなど、豪華キャストも話題を呼んでいる。(以下、ネタバレがあります)

花柄ワンピで変身!

第6話で翔子たちが取り組んだのは、高級婚活相談所「ローズブライダル」の組織ぐるみの結婚詐欺案件。ローズブライダルの内部を探るため、理恵は「私が行くしかないようですね!」と、潜入捜査を買って出た。

普段はグレーのスーツに身を包み、地味なイメージの理恵。元銀行員で日商簿記検定3級、証券外務員1種、生命保険一般課程、FP2級などの資格も持ち、仕事が早い優秀なパラリーガルだが、実は銀行員時代に惚れた男のため1億円を横領し、3年間服役していたという“前科者”。

今回も本来の目的そっちのけで自分の婚活にのめり込み、ファッションもチェックや花柄のワンピース、アクセサリーとすっかり変身!

ボディケアセミナーとお料理セミナーに60万円もつぎ込み、お見合い相手の野村(武井壮)に熱を上げて「あなたの将来の夢を一番応援しているのは私です!元銀行員ですから、実務でもお力になれますし」とグイグイ迫った。一方で、野村にディナーデートをドタキャンされて、お店にキャンセル料6万8000円請求されると「ろくまんはっせんえん!?」と目を丸くするシーンも。チャーミングな演技が視聴者を惹きつけた。

“華麗な変身”後の安達祐実! (2/2)

「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」
毎週木曜夜9:00-9:54
テレビ朝日系で放送

◆ドラマ「リーガルV」特集! 出演者リレー連載実施中!! 関連ニュースも続々更新◆


◆2018年秋ドラマをラインアップ◆


ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

関連番組

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース