佐藤浩市×稲森いずみ×深津絵里のうそから始まる恋の結末は?「天気予報の恋人」年またぎで一挙放送

2018/12/11 12:33 配信

ドラマ

うそで出会った3人の恋の行方は?
うそで出会った3人の恋の行方は?(C)共同テレビ


連続ドラマ「天気予報の恋人」(2000年4月~6月、フジテレビ)が、千葉テレビで年末年始に一挙放送される。

同ドラマは、バツイチの気象予報官とシングルマザー、FM局の人気DJが繰り広げる、一つのうそから始まる大人のためのロマンチックラブコメディー。

主人公の気象予報官・矢野克彦を佐藤浩市が演じる他、シングルマザーの原田早知役を現在「ドロ刑-警視庁捜査三課-」(毎週土曜夜10:00-10:54、日本テレビ系)に出演中の稲森いずみが、DJ“唯川幸”こと金子祥子役を深津絵里が務める。

早知(稲森いずみ)は友人の唯川幸こと祥子(深津絵里)の代わりに矢野(佐藤浩市)に会うことに
早知(稲森いずみ)は友人の唯川幸こと祥子(深津絵里)の代わりに矢野(佐藤浩市)に会うことに(C)共同テレビ


また、唯川幸の大ファンで気象予報官の田口正二を矢部浩之(ナインティナイン)が、その田口に思いを寄せる気象庁勤務の事務員・須藤郁子を現在「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」(毎週木曜夜9:00-9:54、テレビ朝日系)で主演を務めている米倉涼子がそれぞれ演じている。

さらに、主題歌には「第42回日本レコード大賞」で優秀作品賞、作詩賞を受賞し話題を呼んだ浜崎あゆみの代表曲「SEASONS」が起用された。

千葉テレビでは、「天気予報の恋人」を12月29日(土)~2019年1月3日(木)に一挙放送。ほか、韓流ブームのきっかけとなった名作「冬のソナタ」の一挙放送も12月27日(土)~2019年1月3日(木)に行う。

「天気予報の恋人」
12月29日(土)~2019年1月3日(木)昼5:00~夜7:00
千葉テレビで放送
※各日2話ずつ放送。全12話
出演=佐藤浩市、稲森いずみ、深津絵里、矢部浩之、米倉涼子、伏石泰宏、白石弓子、寉岡萌希、井上稀、渡辺いっけい、原田美枝子
脚本=岡田惠和
主題歌=浜崎あゆみ「SEASONS」(avex trax)

ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!


関連番組

関連人物