「初めて恋をした日に読む話」に注目の若手俳優が勢ぞろい!

2018/11/30 07:00 配信

ドラマ

左から木佐役・若林拓也、ナラ役・堀家一希、カブ役・櫻井圭佑、エンドー役・永田崇人

左から木佐役・若林拓也、ナラ役・堀家一希、カブ役・櫻井圭佑、エンドー役・永田崇人

TBS系では、2019年1月スタートの火曜ドラマ枠で「初めて恋をした日に読む話」(毎週火曜夜10:00-11:07)を放送する。原作は、隔月刊「クッキー」(集英社)で連載中の持田あきによる同名漫画で、恋も仕事もしくじっている超鈍感なアラサー女子が、タイプの違う3人の男性からアプローチされるラッキー・ラブコメディーだ。

主人公の残念なアラサー女子・春見順子を深田恭子が演じ、順子にアプローチするタイプ違いの3人の男性役には永山絢斗横浜流星中村倫也が決定している。

このたび、横浜演じる匡平の友人役にこれからの活躍が期待される、注目の若手俳優が勢ぞろいした。

名前を書けば入れるおバカ高校の生徒で、匡平を中心にいつも行動を共にしているマイルドヤンキー、通称“マイヤン”5人組のエンドー役には、「東京ワンピースタワー」ライブアトラクションで主人公のモンキー・D・ルフィ役を務め、ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」では人気キャラクターの狐爪研磨を演じるなど、舞台を中心に活躍している永田崇人。ナラ役には、2016年のデビュー後ドラマ出演が続いており、2019年公開の映画でも横浜と共演する堀家一希。カブ役には、ドラマやCM、舞台など数々の作品に出演し、今年公開した映画ではドラムを披露するなど新たな顔を見せている櫻井圭佑。木佐役には、雑誌「MEN’S NON-NO」で専属モデルを務めており、今作が連続ドラマ初出演となる若林拓也に決定した。

「初めて恋をした日に読む話」
2019年1月スタート 夜10:00-11:07
TBS系にて放送

ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!


関連番組

関連人物