千原ジュニア、テンションMAXで旧車4台を語る「僕が池井戸潤さんだったら本が4冊書ける」

2019/01/18 10:00 配信

バラエティー

旧車好きで知られる千原ジュニアに直撃!

旧車好きで知られる千原ジュニアに直撃!

旧車好きとして知られる千原ジュニアが、こだわりを持ったエンジニアやショップのオーナーの元を訪れ、1台の車が修復されるまでを追っていく「千原ジュニアの名車再生!プロジェクト」(dTVチャンネル内の「Discovery TURBO」で配信中)。自らも日産セドリック330系を愛車とする千原ジュニアが、ウィットに富んだトークで車にまつわる歴史や元オーナーのストーリーも深掘りしていく。登場する旧車4台は「いすゞベレット1970年型1600GTR」「アルファロメオ1750 スパイダーベローチェ」「スカイライン2000GT(1971年型KGC10改、GTR仕様)」「ベンツ190SL」と旧車好きにはたまらないラインナップ。千原ジュニアに名車や旧車の魅力、車への愛、番組の見どころなどを聞いた。

千原ジュニアは車だけでなくなぜか「古いものに心が躍る」そう

千原ジュニアは車だけでなくなぜか「古いものに心が躍る」そう

「この番組を別の人がやっていたらだいぶ悔しかった」

――旧車をレストアする番組をやると決まったときの感想は?

千原ジュニア「よくぞ、私に話を振ってくださったと思いました。人がやっている番組を見て、悔しいと思うことはなかなかないんですけど、この番組を別の人がやっていたらだいぶ悔しかったと思います」

――セドリックの前はアルファロメオのスピードスターに乗られていたそうですが、ジュニアさんはなぜ旧車がお好きなんですか?

千原「自分でもよく分からないんですけど、僕、事件とかでも古いものに心が踊るんですよ。三億円事件とか、グリコ森永事件とか…。なぜなんでしょうね。いつか僕の持ち物だけで、『三億円事件』の映画を撮るのが夢なんすよ(笑)」

車職人は「言葉を選ばずに言うと、全員変態です。ド変態です!」 (2/2)

「千原ジュニアの名車再生!プロジェクト」
毎週(金)夜7:00-7:30(見逃し配信対応)
dTVチャンネル内のDiscovery TURBOにて配信
千原ジュニアの名車再生!プロジェクトの番組情報はhttps://dch.dmkt-sp.jp/special/ct/c90000030から

↓↓ほかにも注目番組多数!「dTVチャンネル」1月のイチオシ番組もチェック!↓↓


↓↓「ザdTVチャンネル」開設記念プレゼントキャンペーンを実施中↓↓

関連人物