中川大志が少年時代に訪れたニューヨークの思い出を語る!【中川大志連載】

2019/01/09 08:00 配信

芸能一般

海外の街並み風のスタジオで撮影

海外の街並み風のスタジオで撮影

中川大志が発売中の週刊ザテレビジョン1/18号の連載「Be Ambitious!」にて、少年期のアメリカ・ニューヨークでの思い出を明かした。

海外の街並み風の屋外スタジオを訪れた中川は、大きなかばんを手に海外出張に来たビジネスマンのイメージで撮影。その後、「海外旅行」をテーマに海外での思い出や今行きたい旅行先について聞いた。

「海外と言えば…」と切り出したのは小学6年生のころの思い出。「父親と一緒にニューヨークに行ったんです。当時ダンスを習っていたので、現地のスクールでレッスンを受けたんですよ。緊張しながらも見よう見まねで踊ったんですが、すごく楽しくて。他にもミュージカルを見たり、初めて海外の街に触れたり…子供ながらにとても刺激的でした。その記憶もあって、今もニューヨークは大好きです」と懐かしそうに語った。

さらに、行ってみたい国を聞いてみると「今行きたいのはフィンランド! 冬にクリスマスマーケットに行ったり、オーロラを見たりしたいなと思っていたんですけど、夏は夏で大自然がきれいで釣りもできるらしく、迷っちゃいます…。雑貨や家具もおしゃれだから、買い物も楽しそう」と熱弁し、「実は、具体的な予定はないのにガイドブックも購入済みなんです(笑)。準備万端なので、タイミングが合えばぜひ行きたいな」と明かしていた。

★↓↓「週刊ザテレビジョン」連載、中川大志「Be Ambitious!」未公開カットやメーキング動画を「WEBザテレビジョン」で配信中↓↓★