志田未来「遊川(和彦)さんの愛を感じました」役名に込められた思いに感謝!<アタル連載(2)>

2019/01/17 08:00 配信

「ハケン占い師アタル」で神田和実を演じる志田未来

「ハケン占い師アタル」で神田和実を演じる志田未来

撮影=阿部岳人

杉咲花演じる派遣社員のアタルこと的場中(まとばあたる)が、他人の“あらゆることが見える”占い能力を駆使し、周りの正社員たちが抱える悩みを解決していくさまを描くお仕事コメディー「ハケン占い師アタル」(毎週木曜夜9:00-9:54、テレビ朝日系※初回は夜9:00-10:14)。

ザテレビジョンWEBでは、同ドラマの出演者によるリレーインタビュー連載を実施中。

放送スタート日の1月17日(木)は、本リレー連載の第2回として神田和実を演じる志田未来のインタビューをお届け!

志田に自身の役柄や、連続ドラマでは初の演出を手掛ける脚本家・遊川和彦作品の魅力などを聞いた。

「神田として生きてほしい」と言われて…

「今まで以上に気を引き締めないといけない」と意気込む志田未来

「今まで以上に気を引き締めないといけない」と意気込む志田未来

撮影=阿部岳人

――志田さんが演じる「神田和実」は、今作と同じく遊川和彦さんが脚本を手掛けた「女王の教室」(2005年、日本テレビ系)に出演した時の「神田和美」と一字違いですね。

今回、遊川さんが初めてドラマの監督をされる作品に声を掛けていただいたことがすごくうれしかったです。役名も「女王の教室」時と同じ“かんだかずみ”。

この名前に遊川さんの愛を感じて温かい気持ちになりましたし、今まで以上に気を引き締めて頑張らないといけないなって思いました。

――神田を演じる上で心掛けている点は?

衣装合わせの時に遊川さんから「神田として生きてほしい」と言われたんです。神田は変にバタバタしているし、言っていることがなかなかまとまらないキャラクター。

演じているというより、自分の内側から“神田”を出して行こうと。わざとらしくならない程度に「志田未来って、ホントにこういう子なんじゃない?」って思わせるように演じていきたいです。

杉咲花の目力に圧倒! (2/5)

「ハケン占い師アタル」
1月17日(木)スタート
毎週木曜夜9:00-9:54
テレビ朝日系で放送
※初回は夜9:00-10:14

◆「ハケン占い師アタル」WEB特集はコチラ!◆


◆2019年冬ドラマをラインアップ◆


ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

関連番組

関連人物