中山忍が告白、姉・美穂とのショッピングで百貨店が大騒動に

2019/02/14 17:00 配信

バラエティー

さまざまな傑作ミステリー作品の舞台を紹介する「旅するミステリー」(dTVチャンネルのひかりTVチャンネル+で配信中)。同番組では、珠玉のミステリー作品の中に登場するスポットをミステリーハンターが旅をしながら作品の世界観に迫るほか、周辺のお薦め情報も紹介。森村誠一の「人間の証明」を取り上げた初回のミステリーハンターを務め、他の回ではナレーションとして番組ナビゲーターを務める中山忍にインタビューを敢行。番組の魅力や印象に残っている場所からプライベートにまつわる話まで赤裸々に語ってもらった。

ナレーションをしながらも番組の魅力を実感

――番組の魅力を教えてください。

子供の頃から読書をするのが好きで小説の世界に慣れ親しんできましたし、女優として数多くのミステリーに出演させていただいて、ずっと身近に接してきた小説の中に登場する場所や物を実際に目にできるというのは個人的にすごく魅力を感じています。例えば、東野圭吾先生の「麒麟の翼」に登場する“和柄のメガネケース”のモデルになったのではないかということで取り上げたものが、ひょっとこの柄のメガネケースだったんです。文章だけではなんとなくイメージをしている物も、映像として見ると「あ、こんな感じだったのかも!」という別の楽しみ方ができるのだなと実感しました。また、物語に出てくる場所をミステリーハンターの方が旅するので、一緒に旅をしているような気分になれるところも魅力ですね。

――小説ファンにはたまらないですね!

取り上げる作品を読んだことがない方は作品の世界観がイメージしやすくなって「読んでみようかな」と思っていただけると思いますし、読んだ方は「こんな場所だったんだ」「こんな景色だったんだ」「こういう物だったんだ」といった新しい発見があると思います。また、紹介する作品は映像化されたものも多いので、実際の場所との答え合わせをする楽しみ方もできると思います。ナレーションを収録しながら、「小説の枠を超えた魅力のある面白い番組だな」と感じながらご紹介させていただいています。

――初回では「人間の証明」の舞台を実際に巡られていましたが?

「(主人公の)棟居刑事はこの温泉に浸かったのかもしれない!」といち小説ファンとして興奮したりですとか、作中に登場する親子がたどり着いた秘境の霧積温泉を実際に見て「これだけ秘境の宿だったら、海外の方にとってすごく印象に残っているだろうな」と感じて、より深く登場人物の心理を知ることができました。

――これまで番組で紹介してきた中で一番印象に残っているスポットは?

やはり実際に旅をさせていただいた「人間の証明」の霧積温泉ですね。思った以上に秘境で! あとは「八日目の蝉」の香川・小豆島の景色がすごくきれいで、「主人公は娘もこのきれいな景色も失いたくなかったんだろうな」と思って、ぐっときてしまいました。

好きな本のジャンルは… (2/2)

「旅するミステリー」
毎週金夜9:30-10:00(見逃し配信対応)
dTVチャンネル内のひかりTVチャンネル+にて配信中

「旅するミステリー」の番組情報はhttps://dch.dmkt-sp.jp/special/ct/c90000020?campaign=kad90000012から