中川大志、古着の全身コーデを披露!店舗スタッフの評価は?【中川大志連載】

2019/03/13 07:45 配信

芸能一般

中川大志が発売中の週刊ザテレビジョン3/22号の連載「Be Ambitious!」で、古着の全身コーディネートを披露した。前号(3/15号)に引き続いて、FLAMINGO 吉祥寺店で古着選びを楽しんだ中川。テーマに沿って完成させた2種類のコーディネートを店舗スタッフに採点してもらった。

テーマ①:春の女子ウケコーデ

「春の女子ウケコーデ」でスウェット×ウオッシュドデニムコーデを披露!

「春の女子ウケコーデ」でスウェット×ウオッシュドデニムコーデを披露!

撮影=山田大輔/撮影協力=FLAMINGO 吉祥寺店

「春の女子ウケコーデ」のテーマで中川が選んだのは、スウェットとウオッシュドデニムの組み合わせ。コーディネートのポイントを聞くと「春はやっぱり爽やかさが重要!ということで明るいデニムを探していたら、ウオッシュドデニムを見つけたので即決しました!」とのこと。

さらに、「僕の中で古着を選ぶポイントの一つがプリントなんですけど、スウェットのロゴがすごくかわいくてお気に入りなんです」とこだわりを教えてくれた。ちなみに、「僕の中での裏テーマは“アメリカの学生の春休み”」だそう。

そんな中川のコーディネートに店舗スタッフは10点中8点の採点。「全体的に色のトーンを合わせていて、統一感のある組み合わせです。デニムをロールアップしてハイカットのスニーカーを見せたり、インナーにシャツを持ってきたり…と、“魅せ方”が上手なコーディネートだと思います!」と高評価!

テーマ②:男の!春のお出掛けコーデ

店員さんの採点も10点中10点を獲得!

店員さんの採点も10点中10点を獲得!

撮影=山田大輔/撮影協力=FLAMINGO 吉祥寺店

続けて、2つ目のテーマでは、より攻めたコーディネートを披露。柄シャツにピンクのワイドパンツ、さらにサングラスを掛けて、こちらもザ・古着な印象。中川は「最初に春らしいピンクのパンツを見つけたので、それに合うシャツを探そうというところからスタートしました。4枚くらい着替えて、最後は“ガチャガチャ系”に行き着きました」と語った。

全く違う印象のコーディネートを完成させた中川だが、「僕の私服は、これともう一つのコーデの中間くらいのイメージですね(笑)」と教えてくれた。

そして、2つ目のコーディネートの採点はなんと10点中10点! 「総柄シャツと人気のカラースラックスを合わせたシルエットがきれいです! 足元にドクターマーチンを合わせたことで、全体のバランスが取れています。サングラスもいいアクセントですね」と絶賛されていた。

★↓↓「週刊ザテレビジョン」連載、中川大志「Be Ambitious!」未公開カットやメーキング動画を「WEBザテレビジョン」で配信中↓↓★