岡崎紗絵が卒業式の思い出は「私が一番泣いてた!」

2019/03/23 09:00 配信

ドラマ

4月16日(火)スタートの新ドラマ「パーフェクト・ワールド」(フジテレビ系)に出演が決まった岡崎紗絵。新ドラマへの意気込みのほか、卒業・入学シーズンのこの季節、彼女の「卒業」の思い出を聞いた。

4月16日(火)スタートの新ドラマ「パーフェクトワールド」(フジテレビ系)にも出演する岡崎紗絵

4月16日(火)スタートの新ドラマ「パーフェクトワールド」(フジテレビ系)にも出演する岡崎紗絵

撮影=西村康

――「卒業」をテーマに、この一年間で撮った写真に囲まれての撮影となりました。

一年前に撮ったものから最近のものまで、たくさんの私がいましたね(笑)。写真を見るとたくさんの思い出がよみがえってきましたし、「もう一年たったんだ、あっという間だな」ってすごく短く感じました。一番最初の桜並木での撮影も鮮明に覚えていますし、そんな中で一番印象に残っているのは東京・奥多摩での撮影ですね!自然に囲まれてマイナスイオンがたくさんでした(笑)。「東京にこんなに自然があふれた場所があったんだー!」って思うくらいきれいでしたね。

――ご自身の卒業式の思い出は?

中学の卒業式では大泣きしました! 転校が多くて、そこの中学も2年生の途中から転入したので1年半しか通っていなかったんですけど、たくさんの友達にすごく仲良くしてもらっていて…。レミオロメンさんの「3月9日」を歌ったんですけど、私は泣き過ぎて歌えなかったんです(笑)。私が一番泣いてるんじゃないかっていうくらい泣きました。

高校の卒業式は、そんなに感傷的になることはなく明るい感じでした。実は、卒業式の後に生徒主催の卒業パーティーがあったんです。だから、みんなそっちへの思いが強くて!(笑)。卒業式の後にそれぞれ美容院に行って着飾ってパーティーに参加するので、式に集中できなくて(笑)、全然泣くような雰囲気じゃなかったんです。

スタイリスト=城田望(KIND)/ヘア&メーク=西森由貴(SHIMA)/衣装協力=MERCURYDUO

「パーフェクト・ワールド」
4月16日(火)スタート
毎週火曜夜9:00-9:54 フジテレビ系
原作=有賀リエ
脚本=中谷まゆみ ほか
出演=松坂桃李、山本美月、瀬戸康史、中村ゆり、松村北斗、岡崎紗絵、池岡亮介、高島豪志、木村祐一、水沢エレナ、堀内敬子、とよた真帆、麻生祐未、松重豊

ほかの春ドラマ作品はこちらからチェック!
◆2019年春ドラマまとめ◆


★↓↓注目若手女優・岡崎紗絵のインタビューを「WEBザテレビジョン」で配信中↓↓★