HKT48・村重杏奈、指原莉乃との思い出は「一番怒られたんじゃないかな」

2019/04/09 07:00 配信

音楽

HKT48 12thシングル「意志」選抜メンバーの1期生・村重杏奈と本村碧唯にインタビュー

HKT48 12thシングル「意志」選抜メンバーの1期生・村重杏奈と本村碧唯にインタビュー

撮影=武田真由子

4月10日(水)に12thシングル「意志」をリリースするHKT48。同作は4月28日(日)に卒業する指原莉乃のHKT48としてのラストシングルで、TYPE Aには指原の卒業ソング「いつだってそばにいる」が収録される。

今回は1期生の村重杏奈と本村碧唯にインタビュー。本作についてはもちろん、指原との思い出やこの春から始めたいことなどを聞いた。

――今回のシングルは指原さんのHKT48としてのラストシングルですが、村重さんの4年ぶりの選抜復帰作でもありますよね。

村重:そうなんですよ!

本村:おめでとう!

村重:ファンの方への発表をすごく心待ちにしていました。

本村:早く言いたくてそわそわしてた(笑)。

村重: MV撮影の日って、メンバーに「今日はみんなでいることを匂わせないで」とか、「新しく選抜に入った子はサプライズにならないから、特にSNSとか気を付けて」ってスタッフさんとかが言うんですけど、さしさん(指原)は「村重は多分誰も入るって思ってないからガンガン匂わせていいよ」って。だから、ガンガン匂わせました(笑)。

――“振り”を利かせにいってますね(笑)。

村重:碧唯ちゃんと普段あんまり一緒にいることはないんですけど、モバイルメールで「碧唯ちゃんといまーす」って送ったり(笑)。

――気持ち的な面ではどうでしたか?

村重:さしさんのラストシングルのメンバーにまさか自分が入るとは思ってなかったので、最初はすごくびっくりしました。「12秒」(2015年)で選抜復帰をして、その次でまた選抜から落ちてしまったときに、「もっとできたな」っていう後悔があったので、今回は悔いのないように一生懸命頑張ろうって思いました。

――その「もっとできた」と思ったのは具体的にどんなところだったんですか?

村重:捨てきれないアイドル感と言いますか、そのときは変なプライドがあって。誰も村重にアイドル感なんて求めてないのに。

本村:そんなことはない!(笑)。

村重:ちょっと(宮脇)咲良みたいになろうって頑張っちゃったりしたんですけど。でも、今はみんなの盛り上げ役と言いますか、自分なりのポジションを見つけられたので、そういうところの考えも足りなかったなって思います。

――プライドを捨てた結果が、リクアワのひな壇に表れてるわけですね(笑)。

村重:そうですそうです。

本村:すごいですよね。

村重:(楽曲披露で)そんなに出てないのに、誰よりも張り切っちゃうんです。

本村:1人でひな壇でめちゃめちゃ汗をかいてて(笑)。

新曲「意志」は「気持ちがストレートに出ているカッコイイ曲」(本村) (2/4)

HKT48 12thシングル「意志」
4月10日(水)発売
1524円(+税)

◆アイドルたちの最新情報はこちら!↓↓◆


ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!