沢口靖子、新たな挑戦“沢口サーズデー”に「もっと身近に感じていただきたい」

2019/04/13 09:56 配信

ドラマ

動画撮影をする沢口靖子にインタビューを実施

動画撮影をする沢口靖子にインタビューを実施

沢口靖子が主演を務め、4月18日(木)にスタートするドラマ「科捜研の女19」(毎週木曜夜8:00-8:54、テレビ朝日系)では、公式Twitterアカウントを4月4日に開設。同アカウントで、毎週木曜に沢口によるオリジナル動画が配信される。

本作は、法務研究員・榊マリコ(沢口)ら京都府警科学捜査研究所、通称“科捜研”のメンバーがそれぞれの専門技術を武器に事件の真相解明に挑む姿を描く人気ミステリー。シリーズ20周年を迎える今回は、1年のロングラン放送が決定している。

沢口が配信するオリジナル動画「沢口サーズデー」では、沢口の“自撮りごあいさつ”動画や、画像加工アプリを使った衝撃動画、“鑑定グッズ”をフィーチャーした動画など、沢口演じるマリコの真面目なキャラクターを生かしたバラエティーに富んだラインアップが予定されている。

今回、「沢口サーズデー」の撮影に密着し、SNSに初めて挑戦する沢口に話を聞いた。

沢口「新しく挑戦するということにすごくわくわくしました」

――「沢口サーズデー」の撮影の感想を教えてください。

(SNS動画で宣伝することが)初めての経験だったので、緊張しました。汗をかきながら撮影に挑んだので、モニターで見ていたスタッフから、「とても面白い仕上がりになっている」という感想を聞いて、ようやくほっとすることができました。

――動画撮影ではじゃんけんをされていましたが、普段じゃんけんをすることはありますか?

じゃんけんは…しないことはないです(笑)。しないようなイメージがあるのかもしれませんが、私もじゃんけんはします。

――本格的に「科捜研の女」がSNSに参戦する意気込みを教えてください。

SNSで宣伝をすること自体すごくおしゃれだなとずっと思っていて、普段は科学の最先端を扱っている「科捜研の女」が、SNSの最先端に新しく挑戦するということにすごくわくわくしました。

――マリコさんの新しい一面を見ることができた気がしました。

そうですね、見ていただくとそれぞれの動画にツッコミどころがあったりします。私自身、撮影をしていて、「何であそこでこれをやるの?」というシーンが何カ所かありました。なので、マリコの新たな一面を見つつ、ツッコミながら楽しんでいただければと思います。

沢口靖子がSNOWに初挑戦! (2/3)

木曜ミステリー「科捜研の女」
4月18日(木)スタート
毎週木曜夜8:00-8:54
テレビ朝日系にて放送

Twitter「科捜研の女(をみる女)」
@kasouken_women

◆2019年春ドラマまとめはコチラ◆


ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!