小泉孝太郎&松下由樹「警視庁ゼロ係」がシーズン4へ突入!

2019/04/26 06:00 配信

ドラマ

7月より「警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜SEASON4」がスタートする
7月より「警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜SEASON4」がスタートする(C)テレビ東京


小泉孝太郎主演の「金曜8時のドラマ『警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室SEASON4』」(毎週金曜夜8:00-8:54、テレビ東京系ほか)が、7月期に放送されることが決定した。

小泉演じる“空気は読めないが事件は読める”エリートキャリアのKY刑事・小早川冬彦と、松下由樹扮(ふん)する古いタイプで“口の悪い”ベテラン刑事・寺田寅三(とらみ)の“迷コンビ”が活躍する本作。

過去に3回放送された人気シリーズが、2019年夏にもパワーアップして帰ってくる。

前作から引き続き、毒舌の事務員・本条靖子役に安達祐実、カレーライスと犬をこよなく愛する巡査・桜庭勇作役に木下隆行、岩手訛りが抜けない、ゆとり世代の巡査・太田文平役の戸塚純貴というゼロ係メンバーが、事件解決に向けて奮闘する。

さらに、杉並中央署のアイドル・地域課の鮫島弥生役の岸明日香、ゼロ係に振り回される杉並中央署・谷本敬三役の石丸謙二郎、居酒屋「春吉」の店主・国仲春吉役の加藤茶、前シーズンより登場したムードメーカーだが酒乱の係長・横山建夫役の片岡鶴太郎も引き続き出演する。

あらすじ


相変わらず管轄外の事件に首を突っ込む冬彦(小泉)と、それに付き合わされる寅三(松下)やゼロ係メンバーたち。

仕事はささいな通報や苦情、クレーム処理など雑用ばかりだが、いつものごとくゼロ係は難事件に巻き込まれていく。その一つが"平成のヴァンパイア"の異名を持つ、殺人鬼による事件。

今シーズンは新たに、寅三の天敵となる女性管理官と、正義感あふれる刑事部長も登場。事件は徐々に警察内部を揺るがす事件へと発展していく。

「警察とは? 正義とは何か?」役立たずの集まりであるゼロ係が、真っ向から挑む。

金曜8時のドラマ「警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜SEASON4」
7月スタート
毎週金曜夜8:00-8:54
テレビ東京系ほかで放送

ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!


関連番組

関連人物