朝ドラ&“3A”で話題の女優や元アイドルの出演が決定!「男はつらいよ」シリーズ最新作

2019/05/16 10:00 配信

映画

松野太紀、富田望生、倉島颯良、中澤準、田中壮太郎が映画「男はつらいよ」シリーズ最新作に出演する

松野太紀、富田望生、倉島颯良、中澤準、田中壮太郎が映画「男はつらいよ」シリーズ最新作に出演する

映画「男はつらいよ」シリーズの最新作「男はつらいよ お帰り 寅さん」が、12月27日(金)より全国公開。今回、新たに松野太紀、富田望生、倉島颯良、中澤準、田中壮太郎の5人が出演することが明らかになった。

満男とイズミのその後の物語

「男はつらいよ」シリーズは第1作が1969年8月27日に公開され、2019年に50周年を迎えた。

1997年公開の「男はつらいよ 寅次郎ハイビスカスの花 特別篇」以来、22年ぶりとなる「男はつらいよ お帰り 寅さん」は、車寅次郎(渥美清)のおい・満男(吉岡秀隆)と、満男がかつて思いを寄せていたイズミ(後藤久美子)のその後の物語。

別々の人生を歩んできた2人を軸に、さくら(倍賞千恵子)や博(前田吟)、そして「くるまや」を囲む人たちの今が描かれる。

実力派俳優や注目の若手俳優がシリーズ初出演

新たに出演が発表された松野、富田、倉島、中澤、田中の5人は、いずれもシリーズ初参加。その中でも松野と田中は、山田監督の映画や舞台に出演している山田組常連だ。

松野はアニメ「金田一少年の事件簿」(1997年ほか、日本テレビほか)の金田一一役などで知られ、田中は俳優だけでなく、舞台の演出家として多方面で活躍している。

さらに、ドラマ「3年A組―今から皆さんは、人質です―」(日本テレビ系)で存在感のある演技を見せた富田や、元さくら学院の倉島、子役出身の中澤といった若手俳優も起用された。

5人が、シリーズおなじみのキャストや豪華出演者たちとどんな絡みを見せるのか注目だ。

「男はつらいよ」最新作はどんなストーリー? (2/2)

映画「男はつらいよ お帰り 寅さん」
2019年12月27日(金)全国公開
(C)2019松竹株式会社

<スタッフ>
原作・監督:山田洋次
脚本:山田洋次 朝原雄三
音楽:山本直純 山本純ノ介
主題歌:「男はつらいよ」桑田佳祐
制作・配給:松竹株式会社

<キャスト>
渥美清 倍賞千恵子 前田吟
吉岡秀隆 後藤久美子 浅丘ルリ子

ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース