「超人女子戦士 ガリベンガーV」VTuberがデビュー!“アニソン界の帝王”によるテーマ曲の配信も決定

2019/06/06 07:00 配信

バラエティー

「超人女子戦士 ガリベンガーV」オリジナルVTuberが6月6日(木)にデビュー!

「超人女子戦士 ガリベンガーV」オリジナルVTuberが6月6日(木)にデビュー!

(C)テレビ朝日

「超人女子とズケ女プレゼンツ『超人女子戦士 ガリベンガーV』」(毎週木曜夜1:29-1:59、テレビ朝日ほか)の番組オリジナルVTuber制作プロジェクトから完成した、番組オリジナルVTuberが6月6日(木)にデビューすることが明らかになった。

VTuberが“地球にはびこる超難解な現象”を解明

水木一郎によるOPテーマ「超人女子戦士 ガリベンガーV」

水木一郎によるOPテーマ「超人女子戦士 ガリベンガーV」

(C)テレビ朝日

「超人女子戦士 ガリベンガーV」は、ガリベンガーVとして毎週登場する3人のVTuberによる知的情報バラエティー。

バイきんぐ・小峠英二教官の指導の下、「地球にはびこる超難解な現象」を特別講師による講義を受けたVTuberたちが解明し、その頭脳を徹底的に鍛えていく。

番組では、オリジナルVTuber制作プロジェクトが極秘裏に進められてきたが、そのプロジェクトから完成した番組オリジナルVTuberのデビューが決定。

小峠教官の誕生日でもある6月6日(木)に深夜番組の全総力を結集し、ありったけの知恵と技術の粋を集めて生み出したオリジナルVTuberが姿を見せる。

OP・EDは“アニソン界の帝王”水木一郎が担当する

EDテーマ「ハダシの砂浜」は水木一郎と人気VTuber・電脳少女シロのデュエット

EDテーマ「ハダシの砂浜」は水木一郎と人気VTuber・電脳少女シロのデュエット

(C)テレビ朝日

また、“アニソン界の帝王”水木一郎が歌う番組OPテーマ「超人女子戦士 ガリベンガーV」と、水木と人気VTuber・電脳少女シロのデュエットによる番組EDテーマ「ハダシの砂浜」の配信が6月7日(金)にスタート。

iTunes Store、レコチョクなどの主要配信ストア及び、Apple Music、LINE MUSIC、Spotify、AWAなど、主要定額制音楽ストリーミングサービスで配信される。

水木は「超人女子戦士 ガリベンガーV」について「“オレ流”な感じの“王道ソング”」、一方の「ハダシの砂浜」については「とてもジャジーな、ジャズっぽい感じ」と評す。

そして、「歌うといろんなことが思い出されるような、そんな歌になっていますので、歌を歌いながら番組を思い出していただけるとうれしいです」とメッセージを送った。

番組では「小峠教官生誕祭」を開催

6月6日(木)の放送では、「小峠教官生誕祭」を開催する

6月6日(木)の放送では、「小峠教官生誕祭」を開催する

(C)テレビ朝日

さらに、6月6日の放送では「小峠教官生誕祭」を開催。オープニング映像がいつもと少し違うなど、番組冒頭から生誕祭の演出が見られる。

なお、番組公式YouTubeでは超秘蔵映像も公開中。ハッシュタグ「#ガリベンガーV」を付けてツイートすると、さらに楽しむことができる。

水木一郎からのメッセージ (2/2)

「超人女子戦士 ガリベンガーV」
毎週木曜夜1:29-1:59 
テレビ朝日ほかにて放送

ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!