ゆずが初の長編アフレコに挑戦!「まさか、ここまでタンバリンがフィーチャーされるとは(笑)」

2019/06/07 17:59 配信

アニメ

「クレヨンしんちゃん」で初の長編アフレコに挑戦するゆずの二人(左・北川悠仁、右・岩沢厚治)

「クレヨンしんちゃん」で初の長編アフレコに挑戦するゆずの二人(左・北川悠仁、右・岩沢厚治)

6月14日(金)放送の「クレヨンしんちゃん」(テレビ朝日系)に、ゆずの北川悠仁と岩沢厚治が出演することが分かった。

2018年7月より放送中の「クレヨンしんちゃん」の主題歌「マスカット」や、また2015年公開の「映画 クレヨンしんちゃん オラの引越し物語 サボテン大襲撃」の主題歌「OLA!!」を手掛け、以前から作品に縁のあるゆずの二人が、アニメ本編に初登場する。

今回放送される「ゆずがやって来たゾ」は、ライブ開催のため埼玉へやって来たゆずの二人が、しんのすけたちと出会い、ゆーじんお兄さん(北川悠仁)がなくしてしまった大切なタンバリンを、みんなで捜すというストーリー。

ゆずが本人役として声優を務めるのはもちろん、劇中で代表曲「夏色」を歌唱、さらに随所で聞こえるタンバリンとギターの効果音まで本人たちが担当しているという、初の試みとなっている。

さらに、番組のオープニングにも登場している、北川悠仁の原作によるゆずのマスコットキャラクター・ゆずマンが活躍するショートアニメも、6月7日(金)と6月14日(金)の2週にわたって放送される。

作中では名曲「夏色」の特別バージョンも! (2/3)

「クレヨンしんちゃん」
毎週金曜夜7:30-7:54
テレビ朝日系にて放送

 
◆2019年春アニメまとめはコチラ◆


 
◆2019年夏アニメまとめはコチラ◆