大谷亮平が大泉洋の最強パートナーに!「ノーサイド・ゲーム」に屈強な男性キャストも集結

2019/06/16 06:00 配信

“逃げ恥”以来3年ぶりにTBS連ドラに出演する大谷亮平

“逃げ恥”以来3年ぶりにTBS連ドラに出演する大谷亮平

(C)TBS

7月スタートの日曜劇場「ノーサイド・ゲーム」(毎週日曜夜9:00-9:54、TBS系)に、大谷亮平が出演することが明らかになった。

同ドラマは、池井戸潤の同名小説が原作。出世レースの先頭に立ち幹部候補とまで言われていた主人公・君嶋隼人(大泉洋)は、上司が主導する企業買収に異を唱えた結果、本社から府中工場に飛ばされてしまう。さらに、ラグビーチームのゼネラルマネージャーを兼務するように命じられる。出世の道を絶たれた君嶋の再起をかけた戦いが始まる。

大谷が演じる柴門琢磨は、君嶋とともにアストロズ再建を目指す最強のパートナー。アストロズの監督で「全ては勝利のためにある」が哲学の、とにかく勝ちにこだわる情熱的な男。大学ラグビー部の監督を務めた経験があり、アストロズの監督に招聘された。しかし、君嶋とは過去にある因縁があった。

ほか、松たか子笹本玲奈、中村芝翫、上川隆也の出演も決定している。

高橋光臣、ブリリアンのコージ、芸人・笠原ゴーフォワードらも出演!

また、大泉と大谷が率いるアストロズのメンバーも発表。アストロズ主将の岸和田徹役には高橋光臣。高橋は学生時代のほとんどをラグビーに捧げながら大学卒業後は俳優の道を選んだ経歴を持つ。ほか、ブリリアンのコージ、芸人・笠原ゴーフォワードらの名前も。

【写真を見る】大泉洋と大谷亮平率いるラグビーチームのメンバーに抜擢された高橋光臣、ブリリアンのコージ、笠原ゴーフォワード(写真左から)

【写真を見る】大泉洋と大谷亮平率いるラグビーチームのメンバーに抜擢された高橋光臣、ブリリアンのコージ、笠原ゴーフォワード(写真左から)

(C)TBS

さらに、天野義久廣瀬俊朗齊藤祐也、田沼広之、鶴ケ崎好昭、北川勇次、仲村慎祐、阿久根潤ら実際のラグビー元日本代表選手たちもレギュラー出演する。加えて、社会人チームでプレーしてきた選手たちも参加。ラグビー経験者を中心に厳正なオーディションを行い、ラグビーと演技の両方が認められて選ばれた屈強な者たちが、「ノーサイド・ゲーム」のアストロズとして本物の迫力をドラマに注ぎ込む。

屈強なキャストがそろった(写真上段左から)天野義久、廣瀬俊朗、齊藤祐也、(下段左から)田沼広之、鶴ヶ崎好昭、北川勇次、仲村慎祐、阿久根潤

屈強なキャストがそろった(写真上段左から)天野義久、廣瀬俊朗、齊藤祐也、(下段左から)田沼広之、鶴ヶ崎好昭、北川勇次、仲村慎祐、阿久根潤

(C)TBS

大谷亮平、喜びのコメントはこちら (2/2)

日曜劇場「ノーサイド・ゲーム」
7月スタート
毎週日曜夜9:00-9:54
TBS系にて放送

◆2019年夏ドラマをラインアップ!◆



ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

関連番組

関連人物