<ラジエーションハウスSP>窪田正孝“唯織”、旅立ち直後“最悪”のアクシデントに…!

2019/06/21 05:15 配信

ドラマ

「ラジエーションハウス―」特別編より

「ラジエーションハウス―」特別編より

(C)フジテレビ

6月17日に最終話を迎えた窪田正孝が主演の月9ドラマ「ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~」(フジテレビ系)。6月24日(月)にスペシャル版「ラジエーションハウス特別編~旅立ち~」(夜9:00-10:48)が放送される。

同ドラマの原作は、「グランドジャンプ」(集英社)で連載中の同名コミック。

ある総合病院の放射線科を舞台に、レントゲンやCTで患者の見えない病を見つけ出す放射線技師、放射線科医ら“縁の下のヒーロー”たちの戦いを描く。

窪田は同枠ドラマの初主演を務め、8年連続で地上波ゴールデン・プライム帯のドラマ出演となる本田翼がヒロインを務める。

6月17日に放送された最終話では、唯織(窪田正孝)が海外に旅立つことを決意。杏(本田翼)は、空港行きのバス乗り場まで唯織を追いかけ、「あなたが手出しできないくらい、優秀な放射線科医になってみせます。だから……必ず戻ってきてください」と告げ、2人は新たな約束を交わした。

注目の特別編では―― (2/6)

「ラジエーションハウス特別編~旅立ち~」
6月24日(月)夜9:00-10:48
フジテレビ系で放送

◆2019年夏ドラマをラインアップ!◆


ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

関連番組

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース