KEYTALKが「ゼロ係」の主題歌を書き下ろし!小泉孝太郎「ことしの夏の応援歌」

2019/07/12 12:00 配信

ドラマ

「ゼロ係」の主題歌を歌うKEYTALK

「ゼロ係」の主題歌を歌うKEYTALK

(C)テレビ東京

7月19日(金)から放送の小泉孝太郎主演「金曜8時のドラマ 『警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜SEASON4』」(毎週金曜夜8:00-8:54※初回は8:00-9:48、テレビ東京系ほか)の主題歌が、KEYTALKの寺中友将が作詞作曲した「旋律の迷宮」に決定。

同ドラマは、空気を読めないのに事件は読めるKY刑事・冬彦(小泉)と、勝ち気なベテラン刑事・寅三(松下由樹)の“迷コンビ”が、「ゼロ係」のメンバーとさまざまな難事件を解決していく。

KEYTALKとしては珍しいミステリアスな楽曲に

「ゼロ係」を連想させる歌詞と、軽快なメロディーの主題歌について小泉は、「ことしの夏の応援歌として聞きます!」とにっこり。

KEYTALKは、「主題歌を担当すると決定した際、右手を上げて飛び上がりました。『旋律の迷宮』というこの曲は、ドラマからかなりヒントをもらって、謎の迷宮に迷いこんでしまうかのような…ここは一体どこだ?となるような、KEYTALKでは珍しいミステリアスでかっこいいナンバーになっています」とコメント。

また、「サビでファルセット(裏声)を多用しているので、注目してほしいです。ドラマの楽しさをより引き立てる楽曲に仕上がったと思います。ぜひ楽しみにしていてください。ぺーい!」とアピールした。

衝撃のポスタービジュアルも!

さらに今回、空気を読まない冬彦が、黄色のテープで縛り上げられるポスタービジュアルも解禁。27m62cm8mm(※テレビ東京宣伝部計測)のテープでぐるぐる巻きにされても冬彦は、お気楽な笑顔を見せ、本作の雰囲気を象徴するようなポスターに仕上がっている。

【写真を見る】小泉孝太郎が27m超えのテープで縛り上げられるポスタービジュアル

【写真を見る】小泉孝太郎が27m超えのテープで縛り上げられるポスタービジュアル

(C)テレビ東京

金曜8時のドラマ「警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜SEASON4」
7月19日(金)スタート
毎週金曜夜8:00-8:54※初回は8:00-9:48
テレビ東京系ほかで放送
原作=富樫倫太郎
脚本=吉本昌弘、船橋勧、田中眞一、渡辺啓
監督=倉貫健二郎、竹村謙太郎、岡野宏信
出演=小泉孝太郎、松下由樹、安達祐実、木下隆行、戸塚純貴、宮川一朗太、中野裕太、六角慎司、岸明日香、吉田栄作、石丸謙二郎、加藤茶、斉藤由貴、片岡鶴太郎

◆2019年夏ドラマをラインアップ!◆


ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

関連番組

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース