<ルパンの娘>深田恭子、大反響の“泥棒”役は「監督に『こういう役好きでしょ?』と(笑)」

2019/07/17 20:28 配信

ドラマ

「ルパンの娘」に出演する深田恭子、瀬戸康史

「ルパンの娘」に出演する深田恭子、瀬戸康史

撮影=下田直樹

7月18日(木)に第2話が放送となる、深田恭子が主演を務める「ルパンの娘」(毎週木曜夜10:00-10:54、フジテレビ系)。同作に出演する深田と瀬戸康史が、撮影現場での様子などを語った。

「ルパンの娘」は横関大の同名小説を原作に、代々泥棒一家の娘・三雲華(深田)と代々警察一家の息子・桜庭和馬(瀬戸)の決して許されない恋愛を描くラブコメディー。

7月11日に放送された第1話では、深田のタイトなシルエットの泥棒スーツ姿や、深田と瀬戸のキスシーンなどが話題を呼び、Twitterで「#ルパンの娘」が世界トレンドトップ3に入る盛り上がりを見せた。

泥棒スーツのときは“振り切って” (2/4)

(インタビューカット)ヘア&メーク=園部タミ子(深田)、染川知美(山田かつら)(瀬戸)/スタイリング=SHOCO(深田)、大友洸介(東京衣装)(瀬戸)、持ち道具=渡部美希、廣田朋夏(京阪商会)、取材・文=川倉由起子

「ルパンの娘」
毎週木曜夜10:00-10:54
フジテレビ系で放送

◆2019年夏ドラマをラインアップ!◆