<あなたの番です>今夜、怒涛の最終回!二階堂役・横浜流星「ちゃんと納得していただける終わり方になっていると思います」

2019/09/08 13:46 配信

ドラマ

「あなたの番です-反撃編-」20話シーン写真 (C)NTV

「あなたの番です-反撃編-」20話シーン写真 (C)NTV

謎が謎を呼ぶ展開で注目を集めるドラマ「あなたの番です -反撃編-」(毎週日曜夜10:30-11:25、日本テレビ系)が9月8日、ついに最終回を迎える。インターネットでファンの“黒幕予想”が過熱する中、重要人物のひとり・二階堂を演じる横浜は「犯人について毎回考察してくださっている方々にも、ちゃんと納得していただけるような終わり方になっていると思います」と明かす。19話で16人もの人物が命を落とした前代未聞のミステリー。果たしてその結末は?

どーやんがまさかの裏切り!?どうなる最終回

【写真を見る】空手の使い手・二階堂(横浜流星)。翔太(田中圭)に手荒なマネをした訳は…?

【写真を見る】空手の使い手・二階堂(横浜流星)。翔太(田中圭)に手荒なマネをした訳は…?

「あなたの番です -反撃編ー」より (C)NTV

同作は、田中圭と原田知世が演じる年の差カップルが“交換殺人ゲーム”に巻き込まれていく姿を描いたミステリー。企画・原案を秋元康が務める。

真犯人探しを続ける翔太(田中)が最も信頼していた二階堂に突然締め上げられ、気を失うという衝撃の展開で幕を閉じた19話。最終回となる20話では、二階堂に締め落とされた翔太がホテルの一室で目を覚ます。

両手足を拘束された翔太の腕には、点滴の針が刺さっていた。翔太の隣には、同じように拘束されて腕に点滴の針が刺さった状態の黒島(西野七瀬)の姿が…。

2人につなげられた点滴の袋の中身は、“塩化カリウム”。黒島は「私たち、殺されるんですか?」と不安を募らせ、翔太も混乱する。そこへ、笑みを浮かべた二階堂が現れる――という展開。

公式HPなどで見ることができる予告動画には、二階堂の不敵な笑みとともに「裏切り」というテロップが出され、死の選択を迫られる翔太と黒島の姿が映し出されている。SNSではファンの「どーやん、どういうこと!?」「まさかどーやんが黒幕だったの!?」といった不安の声が飛び交っている。

横浜流星コメント「本当に目が離せない最終回です」 (2/2)

◆2019年夏ドラマをラインアップ!◆


■「横浜流星2020年カレンダー」発売記念オリジナルTシャツ、制作決定!
↓Amazonでの購入はこちら!

↓カドカワストアでの購入はこちら!

↓スターダストネットでの購入はこちら!

↓タワーレコ―ドでの購入はこちら!


■横浜流星2020年カレンダー メーキング



『横浜流星2020年カレンダー』
撮影/TOWA
発売日/2019年9月13日(金)
定価 /本体2500円+税
仕様 /卓上型 14P 両面オールカラー
発売 /株式会社KADOKAWA
※発売日は変更の可能性があります