「ドクターX」追加キャストに市村正親&ユースケ・サンタマリアら決定

2019/09/12 05:00 配信

ドラマ

「ドクターX」追加キャストが判明!(写真上段左から)武田真治、市村正親、清水ミチコ(写真下段左から)藤森慎吾、ユースケ・サンタマリア、戸塚純貴

「ドクターX」追加キャストが判明!(写真上段左から)武田真治、市村正親、清水ミチコ(写真下段左から)藤森慎吾、ユースケ・サンタマリア、戸塚純貴

10月17日(木)スタートの米倉涼子主演ドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子~」(毎週木曜夜9:00-9:54※初回15分拡大、テレビ朝日系)の追加キャストが判明。市村正親、ユースケ・サンタマリア、武田真治、清水ミチコ、藤森慎吾、戸塚純貴がレギュラー出演することが分かった。

2年ぶり、第6シリーズとなる今回は、失敗しない天才フリーランス外科医・大門未知子(米倉)が再び日本最高峰の大学病院「東帝大学病院」へ。

今回、市村が演じるのは、「今世紀最大のコストカッター」と呼ばれる海外ファンドの投資家で、日系2世のブラジル人・ニコラス丹下。未曾有の財政難に陥った「東帝大学病院」を再生すべく、蛭間病院長(西田敏行)が招聘(しょうへい)した企業再生のプロだ。未知子とは、とある山奥で偶然出会い、意気投合。その出会いが、「東帝大学病院」を去っていた未知子に大きな変化をもたらすことになる。

今作での役柄に市村は「ニコラス丹下は陰と陽を併せ持つ男。これまでに“大門未知子の敵”という立場で加入された、そのどなたとも違うキャラクターです」と分析。その上で「市村正親ならではの味が出せたら」と意気込みを見せる。

ともにミュージカルの舞台にも立つ市村と米倉だが、市村は米倉の印象を「向かい合ったときに目の奥にギラギラと燃えるダンサーとしての心を感じた」と話し、今シリーズの中でも幾度となく訪れるであろう“丹下と未知子の対峙”にも大きな期待を寄せている。

ユースケ「メジャーなものに縁がなく…」 (2/3)

テレビ朝日開局60周年記念
「ドクターX~外科医・大門未知子~」
10月17日(木)スタート
毎週木曜夜9:00-9:54
※初回15分拡大
テレビ朝日系にて放送

◆2019年 秋ドラマをラインアップ!◆