久間田琳加「シブハラフェス.16」のメインビジュアルに抜てき「なりたい自分にまた一歩近づける」

2019/09/24 13:06 配信

芸能一般

「シブハラフェス.16」のメインビジュアルに抜てきされた久間田琳加

「シブハラフェス.16」のメインビジュアルに抜てきされた久間田琳加

女性ファッション誌「Seventeen(セブンティーン)」の専属モデルで女優の久間田琳加(くまだ・りんか)が、10月19日(土)、20日(日)の2日間限定で開催されるイベント「SHIBUYA HARAJUKU FASHION FESTIVAL.16」(シブハラフェス.16)のメインビジュアルキャラクターを務めることが明らかになった。

東京・渋谷区とアパレル企業が協働し、ファッションで街全体をつなげる本イベントは、2011年10月から始まり、今回で16回目。その「シブフェス」が、1日から2日間限定とパワーアップし、名称を変え、渋谷・原宿エリアの街一帯でファッションを楽しめるフェスティバルへと生まれ変わった。

メインビジュアルキャラクターには、毎回ホットな著名人が起用されてきたが、16回目となる今回は、“りんくま”の愛称でティーンから絶大な人気を誇る久間田が抜てきされ、インパクトのある「ヒッピースタイル」を披露している。

そんな今回のテーマは「FASHION IMAGINE PEACE(=ファッションで世界を平和に!)」。

トレンドが大きく変化し、多様化が目に見えて感じるようなった1970年代、自由と平和を求めて若者たちがムーブメントを起こした。

「ファッションも平和じゃなきゃ楽しめない!」とファッションの街である渋谷、原宿で開催されるお祭りで、創造的なスタイルを表す場をつくりたいという願いが込められている。

イベント「シブヤ ハラジュク ファッションフェスティバル.16(シブハラフェス.16)」
10月19日(土)、20日(日)開催
開催地域:渋谷区(神南エリア・公園通り周辺・原宿エリア・竹下通り・キャットストリート)
公式サイト: http://www.shibuharafes.com

関連人物