“令和のお魚王子”がマツコをおもてなし!食べたらうまい深海魚とは?<マツコの知らない世界>

2020/01/21 13:02 配信

食べたらうまい深海魚3種をマツコデラックスが試食

食べたらうまい深海魚3種をマツコデラックスが試食

(C)TBS

1月21日(火)放送の「マツコの知らない世界」(毎週火曜夜8:57-10:00、TBS系)では、「深海魚の世界」と「流木インテリアの世界」を紹介する。

深海魚を自ら捕まえ研究する“令和のお魚王子”・鈴木香里武(かりぶ)氏が、かわいくておいしい「深海魚の世界」を披露。

香里武氏は子供の頃、両親に毎週海に連れて行ってもらったことで大の魚好きとなり、小学3年生でさかなクンに師事し専門知識を深め、今では大学で「魚の癒やし効果」を心理学的に研究している。

そんな自ら採集する香里武氏だからこそ知る「深海魚=グロテスク・不気味・気持ち悪い」というイメージを覆す、とっておきの“激かわ”深海魚を続々紹介。

また、これまであまり食べられてこなかった、食べたらうまい深海魚3種の「煮つけ」「唐揚げ」「ムニエル」をマツコデラックスが試食する。

さらに、多忙なマツコを癒やすため、スタジオには癒やし効果抜群の深海魚が登場する。

手触りの良さにマツコの感動が止まらない! (2/2)

「マツコの知らない世界」
1月21日(火)夜8:57-10:00
TBS系で放送

関連番組

関連人物