【2019年12月9日~12月15日/ドラマ視聴熱&視聴率TOP10】視聴熱1位は圧巻の10万pt超で「いだてん」!視聴率1位は「スカーレット」

2019/12/22 15:00 配信

【写真を見る】「週間視聴 “熱” 」&「週間視聴 “率” 」で人気作をチェック!<ランキングTOP10まとめ>

【写真を見る】「週間視聴 “熱” 」&「週間視聴 “率” 」で人気作をチェック!<ランキングTOP10まとめ>

※視聴率…ビデオリサーチ調べ、12月9日~12月15日の番組平均世帯視聴率(%) [関東地区]

WEBサイト ザテレビジョンでは、SNSや独自調査をポイント化し、今熱い番組からテレビの流行に迫る新指標「視聴熱」を集計。12月9日~12月15日のドラマ週間視聴熱ランキングTOP10を発表した。

視聴熱1位は「いだてん」!

視聴熱1位は、「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」(12月15日、NHK総合)、151,036pt。12月15日に最終回「時間よ止まれ」を放送。1964年の東京五輪の様子が描かれた。開会式の当日、田畑(阿部サダヲ)が国立競技場のスタンドに、そこへ四三(中村勘九郎)が現れ、聖火ランナーについて田畑は謝ったが、四三は気にしていないと答える。また、重量挙げ、レスリング、ボクシング、体操、男子マラソン、女子バレーボールなどの競技シーンも続々登場。「#いだてん最高じゃんねぇ」のハッシュタグとともにSNS上で盛り上がりを見せた。視聴熱としては11週ぶりに週間10万ポイントを超えを記録する作品となり、最終回で有終の美を飾った。

視聴熱2位は「おっさんずラブ-in the sky-」

視聴熱2位は、前週同様「おっさんずラブ-in the sky-」(12月14日、テレビ朝日系)、55,245pt。12月14日に第7話を放送。四宮(戸次重幸)は春田(田中圭)にフラれたことを黒澤(吉田鋼太郎)に告げる。黒澤は春田に告白するが春田は「ダメですって」と言いながら涙をこぼした。そんな中、四宮にフラれ落ち込む成瀬(千葉雄大)を春田はなぐさめながら、成瀬の手を自分のポケットに入れて温めるシーンに興奮する視聴者も。

視聴熱3位は「スカーレット」

視聴熱3位は、「連続テレビ小説『スカーレット』」(12月9日-、NHK総合)、54,584pt。12月9日~14日は「夢は一緒に」と題して放送。喜美子(戸田恵梨香)は八郎(松下洸平)に思いを伝えた。父の常治(北村一輝)は、八郎に陶芸家になる夢をあきらめてほしいと頼むが、マツ(富田靖子)や喜美子らの思いが伝わり、陶芸展で賞を取ることを条件に結婚を許すことにした。また、13日には「あさイチ」(毎週月~金曜朝8:15-9:54)に松下がゲスト出演、北村もVTR出演し話題になった。視聴率では放送開始時から不動の1位が続いている。

視聴熱では、最終回を迎えたドラマも多数ランクイン。5位に「モトカレマニア」(12月12日、フジテレビ系)、7位に「ニッポンノワール―刑事Yの反乱―」(12月15日、日本テレビ系)、10位に「Re:フォロワー」 (12月14日、テレビ朝日系)などが惜しまれながら幕を閉じた。そのほか6位「シャーロック」(12月9日、フジテレビ系)、9位「貴族誕生 −PRINCE OF LEGEND−」(12月11日、日本テレビ系)も視聴率とは異なり根強い人気を見せている。

また、「グランメゾン東京」(12月15日、TBS系)は視聴熱4位・視聴率3位とどちらも高順位、最終回を迎えた「俺の話は長い」 (12月14日、日本テレビ系)は視聴熱8位・視聴率7位と好調だった。

一方、視聴率では、2位「ドクターX〜外科医・大門未知子〜 第6シリーズ」(12月12日、テレビ朝日系)、4位「相棒season18」(12月11日、テレビ朝日系)、5位「警視庁・捜査一課長スペシャル」(12月15日、テレビ朝日系)、6位「科捜研の女」(12月12日、テレビ朝日系)、8位「同期のサクラ」(12月11日、日本テレビ系)、9位「みをつくし料理帖スペシャル・前編」(12月14日、NHK総合)、最終回の「まだ結婚できない男」(12月10日、フジテレビ系)もランクインしていた。

12月9日~12月15日の連続ドラマ「週間視聴 “熱” 」&「週間視聴 “率” 」TOP10 (2/2)

◆先週、視聴熱で高ポイントを記録したドラマ&バラエティーはこちら!
「視聴熱高ポイント番組まとめ」

◆「視聴熱」ウィークリーランキングはコチラ↓↓◆

関連番組