SKE48“ハイウェイガールズ”のキャンペーンに1日密着してみた!<フォトリポート>

2020/01/14 12:00 配信

SKE48のユニット“ハイウェイガールズ”のキャンペーンに密着

SKE48のユニット“ハイウェイガールズ”のキャンペーンに密着

1月15日(水)に26枚目のシングル「ソーユートコあるよね?」をリリースするSKE48。同シングルのType-Cに収録されている「恋の根拠」は、中日本高速道路株式会社(NEXCO 中日本)と中日本エクシス株式会社とのタイアップ曲となっている。

1月11日には、「恋の根拠」を歌うユニット“ハイウェイガールズ”がタイアップを記念して、メンバーが二手に分かれて東海地区のサービスエリア(SA)とパーキングエリア(PA)を巡るキャンペーンを行った。

ザテレビジョンでは、ハイウェイガールズのセンター・平田詩奈がいる、大谷悠妃都築里佳仲村和泉相川暖花西満里奈、平田、青海ひな乃池田楓石川花音入内嶋涼鈴木愛菜鈴木恋奈竹内ななみ田辺美月のグループに同行して取材を敢行。その模様をリポートする。

最初に尾張一宮PA(下り)を訪れると、まずはグループ全員で記念撮影。その後はグループ内でAチーム(都築、仲村、西、平田、大谷)、Bチーム(青海、石川、入内嶋、鈴木愛)、Cチーム(相川、池田、鈴木恋、竹内、田辺)にさらに分かれ、ローテーションしながら各SAPAでプロモーションを展開。

 

 

尾張一宮PA(下り)を担当したのはAチーム。CDとサイン入りポスターをプレゼントすると、PA内にある猫島遺跡の前でパシャリ。

 

 

続く養老SA(下り)では、Bチームが「SKE48のバズらせます!!」の前身番組「SKE48 むすびのイチバン!」(共に東海テレビ)で扱ったこともある「養老サイダー」を味わった。

 

 

 

 

Cチームの出番となった多賀SA(下り)では、渡して早々に掲出してもらったサイン入りポスターとSA内にあるホテル「レストイン多賀」の前で撮影。

都築、仲村、大谷、西、平田はソフトクリームを堪能 (2/4)

SKE48「ソーユートコあるよね?」
2020年1月15日(水)発売


◆アイドルたちの最新情報はこちら!↓↓◆

関連人物