“ワールドプロレスリング”34年ぶりG帯で復活!棚橋弘至「ご飯を食べながら楽しんで」

2020/02/15 06:45 配信

オカダ・カズチカ選手らの激闘も公開する

オカダ・カズチカ選手らの激闘も公開する

※提供写真

4月から「ワールドプロレスリングリターンズ」(毎週金曜夜8:00‐8:54、BS朝日)が放送されることが決定した。BS朝日での同番組の放送は2018年9月以来、1年半ぶりとなる。

テレビ朝日とBS朝日で放送中の「ワールドプロレスリング」を拡大し、テレビ朝日で放送した試合の未公開部分も加え、メーンの試合を長尺で放送。さらに選手のインタビューなども含め、1時間のBS朝日オリジナル版で新日本プロレスの熱き闘いを伝える。

2月9日に大阪城ホールで行われた新日本プロレス「THE NEW BEGINNING in OSAKA」で「金曜夜8時」を告知する映像が流れると、会場は大きな拍手に包まれた。

SNS上でもすぐに拡散され「おじさん世代は大歓喜!」「金曜夜8時、すごい!」「熱すぎる!」「首を長くして待ってました!」など盛り上がっている。

この時間帯に「ワールドプロレスリング」が放送されるのはテレビ朝日で放送された1986年9月以来、約34年ぶりとなる。

昭和のプロレスファンに長く愛された、“プロレス中継のゴールデンタイム”が4月に満を持して復活する。

棚橋弘至選手、真壁刀義選手、高橋ヒロム選手のコメントが到着 (2/2)

「ワールドプロレスリングリターンズ」
4月スタート
毎週金曜夜8:00-8:54
BS朝日で放送

関連番組

関連人物