富野由悠季「ドリカムには絶対負けちゃいけないぞという気持ち」<劇場版『Gのレコンギスタ II』「ベルリ 撃進」舞台挨拶>

2020/02/22 21:44 配信

アニメ

2020年2月22日、劇場版『Gのレコンギスタ II』「ベルリ 撃進」上映記念舞台挨拶が行われた。(写真左から)小山剛志、高垣彩陽、佐藤拓也、中原麻衣、姫野惠二、富野由悠季総監督

2020年2月22日、劇場版『Gのレコンギスタ II』「ベルリ 撃進」上映記念舞台挨拶が行われた。(写真左から)小山剛志、高垣彩陽、佐藤拓也、中原麻衣、姫野惠二、富野由悠季総監督

2月21日より2週間限定で上映されている 劇場版『Gのレコンギスタ II』「ベルリ 撃進」の上映記念舞台挨拶が、2月22日、東京・新宿ピカデリーにて行われ、富野由悠季総監督をはじめ、主人公ベルリ(CV・石井マーク)のライバルとなるマスク役を務める佐藤拓也、マニィ役の高垣彩陽、バララ役の中原麻衣、デレンセン役の小山剛志、ベッカー役の姫野惠二とキャピタル・アーミィに所属するキャラクターを演じる声優が集結した。

富野総監督は、登壇時に劇場版のテーマソングであるDREAMS COME TRUEの「G(ジー)」がかかったことに対して、「ドリカムには絶対負けちゃいけないぞという気持ちで、かなりプレッシャーがあります」と語り、場内を沸かせた。

「時を経るごとに味わいが増す作品」(佐藤拓也)


――2014年から放送されたテレビアニメ「ガンダム Gのレコンギスタ」が、こうして全5部作の劇場版として上映されるというのは、改めてどうお感じになりますか?

小山剛志:何せ、私のアニメデビュー作が1999年、富野総監督の「∀ガンダム」ということで。僕は今52歳なので、いろんなことをやらせていただいてきて、そんなに緊張とかすることもなかったんですが、今日は久しぶりに緊張しますね(笑)。やっぱり生みの親の前ですし。

富野由悠季:そう言ってもらえるとうれしいんだけど、昔からよく知っている顔なので、なんで緊張しているのかなって(笑)。とても感じやすい方なのね。

小山:実は感じやすい方なんです(笑)。ということで、もう感無量としか言いようがありません。

佐藤拓也:テレビシリーズの先行上映会が2014年くらいなので、もう6年くらい経つんですね。あっという間だなという気がするんですが、最初に劇場版の収録にあたり、自分でもテレビ版のBlu-rayを見直したりしたんですが、時を経るごとに味わいが増す作品だなと、送り出す側としても演じ手としても、今回第2部を収録していて、改めて感じさせられる作品だなと思いましたね。

姫野惠二:(挨拶で)緊張しすぎて、声が出なくなっちゃて(笑)。今日は、富野総監督の大ファンである僕の友達が「舞台挨拶にはこれを着ていけ!」と、この(ベッカーの顔と名ゼリフが描かれた)Tシャツを渡されて着てきました!

(会場 拍手)

姫野:僕自身は、ベッカーのようなヤバいヤツじゃないんです。テレビ版の第10話を収録したときに、こういうキャラクターだと分かったんです。あのときは「進撃の巨人」の荒木哲郎監督がいらして演出されたんですが、演じていると「全然足りない。もっとおかしいヤツになってくれ」と言われまして。その結果、現在に至っていると。そういう感じなんです。

■劇場版『Gのレコンギスタ II』「ベルリ 撃進」
上映中 ※2020年2月21日(金)~3月5日(木) 2週間限定上映

<上映劇場 (全国29館)>
東京:新宿ピカデリー/イオンシネマシアタス調布/シネ・リーブル池袋
神奈川:イオンシネマ港北ニュータウン/川崎チネチッタ
千葉:イオンシネマ幕張新都心
埼玉:MOVIXさいたま/イオンシネマ春日部
栃木:MOVIX宇都宮
群馬:MOVIX 伊勢崎
茨城:MOVIXつくば
新潟:イオンシネマ新潟南
宮城:MOVIX仙台
北海道:札幌シネマフロンティア
愛知:ミッドランドスクエアシネマ/イオンシネマ名古屋茶屋
静岡:MOVIX清水
三重:イオンシネマ津南
石川:イオンシネマ金沢フォーラス
大阪:なんばパークスシネマ/大阪ステーションシティシネマ
兵庫:神戸国際松竹
京都:イオンシネマ京都桂川
和歌山:イオンシネマ和歌山
岡山:イオンシネマ岡山
広島:イオンシネマ広島西風新都
香川:イオンシネマ綾川
徳島:イオンシネマ徳島
福岡:イオンシネマ福岡

<配給>
バンダイナムコアーツ、サンライズ

【HP】http://www.g-reco.net/
【Twitter】@gundam_reco

関連番組

関連人物