大人気鉄道模型番組「鉄道模型ちゃんねる」スペシャル第2弾の放送が決定!!

2011/06/10 11:00 配信

熱海を走る東海道線の人気車輌を製作

熱海を走る東海道線の人気車輌を製作

BSジャパンにおいて’07年4月から12月までにレギュラー放送されてきた「鉄道模型ちゃんねる」のスペシャル第2弾として、「昭和の想い出!よみがえる名車輌と町」が6月11日(土)にBSジャパンで放送されることが決定した。番組では俳優・六角精児と声優・村山明がナレーションを務める。

同番組は、数少ない鉄道模型に特化した番組である。毎回プロ、アマを問わず鉄道模型作りの達人たちが鉄道ファンの心をくすぐる鉄道車両や鉄道施設を実際に現地で下見観察して作り上げる。その製作技術や完成度の高さは圧巻で、DVD化や製作模型展示イベントも開催され鉄道ファンの注目を浴びた番組だ。

今回のスペシャル版では、鉄道模型作りの達人であるゲージ・マイスターたちと昭和を代表する車両と風景の再現に挑む。懐かしい歴史と風景映像を交え、ノスタルジックと模型完成までのドキュメントを紹介する。製作エリアとしては、一つ目に昭和30年代後半、憧れの大人の街であった銀座・有楽町。数寄屋橋から四丁目交差点を中心に、和光や日劇など特徴ある建築物と当時の人々を懐かしい車輌と共に再現していく。二つ目は昭和30年代前半の観光に湧き、新婚旅行の人気スポットでもあった熱海。番組では当時の貴重な写真の数々を発見し、その歴史と現存する建築物、東海道線の人気車輌を製作。三つ目は昭和40年代のくいだおれの町、大阪。名所である人情あふれる通天閣、道頓堀、JR大阪駅の梅田付近という広範囲をひとつのジオラマレイアウトにまとめあげる。

また、番組プロデューサーの塩原幸雄氏は「名車両の選定に関しては鉄道雑誌『RM MODELS』と連携してアンケートを実施しました。鉄道ファンをうならせる名車両の数々が登場予定です。名車両が走るのは懐かしの昭和の景色、鉄道模型ファンのみならずたくさんの視聴者が懐かしい気持ちになる、忘れてはならない景色をよみがえらせます。ゲージ・マイスター、スタッフが一丸となって最高の作品、最高の番組をお届けします。是非ご覧ください」と番組についてコメントした。

鉄道模型ちゃんねる 2時間スペシャル 第2弾!
「昭和の想い出!よみがえる名車輌と町」
6月11日(土)夜8.00-9.55 BSジャパンで放送