気になる…ドラマ「病室で念仏を唱えないでください」病院内のカフェメニューはどうやって決めている?

2020/03/06 23:00 配信

第7話に登場したエジプトローストチキンを頬張る出演者たち(左から萩原聖人、片寄涼太、谷恭輔)

第7話に登場したエジプトローストチキンを頬張る出演者たち(左から萩原聖人、片寄涼太、谷恭輔)

(C)TBS

伊藤英明が主演を務めるドラマ「病室で念仏を唱えないでください」(毎週金曜夜10:00-10:54、TBS系)。

本ドラマは、僧侶でありながら救命救急医でもある異色の主人公・松本照円(伊藤)の奮闘を通して、「生きることとは、そして死ぬとは何か」を問う1話完結形式の医療ヒューマンドラマだ。

物語の舞台である、あおば台病院内の「あおばカフェ」でのシーンは毎話ホッと和める時間だ。そして、このカフェで提供されている「あおばカフェ期間限定メニュー」は、実際にキャストたちが食しており、大好評だという。

【写真を見る】フィンランドフェアのチラシの前で熱いまなざしをカメラに向ける片寄涼太

【写真を見る】フィンランドフェアのチラシの前で熱いまなざしをカメラに向ける片寄涼太

(C)TBS

メニューは世界中の国名をモチーフにしており、第1話で登場した「ブラジルバーガー」をはじめ、「モロッコちまき」「エジプトローストチキン」など、どれもありそうでない、なさそうでありそうな一品ばかりだ。

第2話ではハンガリーラーメンが登場。フェアのチラシを持つ吉田太郎(谷恭輔)

第2話ではハンガリーラーメンが登場。フェアのチラシを持つ吉田太郎(谷恭輔)

(C)TBS

救命救急医・吉田太郎役の谷恭輔は、「本当に美味しいものばかり。エジプトローストチキンは撮影後にキャストのみんなと食べました」と話す。また、看護師・長見沙穂役のうらじぬのは、「どれも美味しいですが、中でもモロッコちまきが絶品。ぜひ商品化して欲しいです!」とコメント。

メニューはどうやって決めているのか? (2/2)

金曜ドラマ「病室で念仏を唱えないでください」 
毎週金曜夜10:00-10:54
TBS系で放送

◆2020年冬ドラマをラインアップ!◆

関連番組

関連人物