田中れいな、モー娘。後輩に「自分だけのアピールを」とエール<インタビュー前編>

2020/03/31 06:00 配信

コンサートでは全体を見ながらバックスクリーンも見て、モーニング娘。の隅から隅までを楽しんでいるという

コンサートでは全体を見ながらバックスクリーンも見て、モーニング娘。の隅から隅までを楽しんでいるという

撮影:橋本千尋

モーニング娘。'20の印象はセクシー

――モーニング娘。のツアーをよくご覧になっているとのことですが、今のモーニング娘。’20の印象はどうですか?

田中れいな:すごく楽しくて、元気をもらえるグループですね! 私の中でモーニング娘。は3つあって、「加入前のモーニング娘。」「加入してからのモーニング娘。」「卒業してからのモーニング娘。」なんです。最初は後藤真希さん推しで大ファンになって、加入してからもグループは好きだったけど、その一員として“頑張る”だったから、感情がまた違うんですよ。卒業して、今はまたファンに戻って見ています。

――見ていて、特に目を惹かれるメンバーはいますか?

田中:私、推しがいるわけでなく、モーニング娘。という“箱”が好きなんですよ。箱って、ファンみたいだけど(笑)。だから特定の一人より、セット、ダンス、フォーメーション、衣装、そういう全体を見て楽しんでいるんです。

――俯瞰(ふかん)視点なんですね。

田中:メンバーそれぞれのことは、バックスクリーンでちゃんと見ていますよ。私はサービス映像と言っているんですが、顔アップで抜かれるアレです。「誰が一番抜かれてるかな~」って。抜かれる瞬間というのは自分の見せ場だし、アピールチャンスなんですよ。

特に私は“サービス映像命”だと思っていて、どこで抜かれるか、5、6台あるカメラの位置をリハーサル時点ですべてチェックして、「ここはカメラ見すぎだから、ちょっと横顔にしとこ」とか、そういうのを全部考えていたんです。

私、最近のモーニング娘。の流行りをなんとなく分かっていて、「横からの斜め下見る!」みたいなのにみんなハマっているんだな、今はセクシー路線なのかなって。…違います?

佐藤優樹に厳しい(?)田中れいな (3/4)

■田中れいな公式
【HP】www.tanaka-reina.com
【Instagram】tanakareina.lovendor
【Twitter】 @ganbareina11
【Blog】 https://ameblo.jp/tanakareina-blog/

 
■2万人の鼓動 TOURSミュージカル「赤毛のアン」
【HP】https://www.st-musical.com

関連人物