「とびっきり!しずおか」が放送5000回へ!初代MC・大長克哉『県民に愛される番組にしていきたい』

2020/03/24 09:33 配信

「とびっきり!しずおか」が放送5000回を迎える

「とびっきり!しずおか」が放送5000回を迎える

(C)静岡朝日テレビ

3月25日(水)放送で「とびっきり!しずおか」(静岡朝日テレビ)が、放送5000回を迎える。

2000年6月12日(月)から放送が始まった「とびっきり!しずおか」は、梶原しげる原田裕見子大長克哉のMCでスタートした。

初回の放送は世帯平均視聴率2.8%(当時の放送枠/昼4:50-5:54)と厳しい幕開けとなった。

2004年10月からメインMCに静岡市出身の大沼啓延を起用。すると、年々視聴率を伸ばし、2005年度は平均7.1%で、同時間帯の民放夕方情報番組の中で初めてトップに立った。

そして、2012年度には当時の過去最高となる9.8%を獲得し、2015年度まで首位をキープ。2016年度には3位に転落も、2017年度にDaiichi TV「まるごと」を抜き、9.5%で、2年ぶりに同時間1位に返り咲いた。

しかし、2018年5月9日の朝、MCを14年半務め上げた大沼が急逝。当日の「とびっきり!しずおか」の放送では放送内容を急きょ変更し、大沼をしのぶ追悼番組を放送。当日、番組に届いたメッセージは412通、多くの視聴者がその死を悼んだ。

それでも、再び走り出した「とびっきり!しずおか」は、橋本ありすアナ・森直美アナのMC2人体制の下、番組が一丸となり、2018年度に9.7%をマーク。年度視聴率で2年連続「同時間帯単独1位」の座を手にした。(数字はいずれもビデオリサーチ調べ)

2019年度もライバル番組と視聴率レースを争いながら、2020年3月25日(水)の放送で5000回目を迎える。

また30日(月)から始まる4月クールからは、5分早い昼4時40分スタートに。土曜版は、30分拡大し、朝9時30分から昼1時30分までに時間が変更。MCは橋本アナ、佐野伶莉アナが担当する。

初代MCを務めた大長克哉取締役のコメントが到着 (2/3)

「とびっきり!しずおか」
毎週月~金曜昼4:45-夜7:00
※3月30日(月)からは毎週月~金曜昼4:40-夜7:00

「とびっきり!しずおか 土曜版」
毎週土曜朝9:30-昼1:00
※4月4日(土)からは毎週土曜朝9:30-昼1:30
以上、すべて静岡朝日テレビにて放送

関連番組

関連人物