閉じる

奥華子、新人歌手・古川由彩の歌声に魅了「不思議な力がある」

2020/03/30 15:10

ミニアルバム『夏茜』でデビューする古川由彩
ミニアルバム『夏茜』でデビューする古川由彩

新人歌手・古川由彩(ゆい)が、4月1日(水)、ファーストミニアルバム『夏茜』でデビューする。

シンガーソングライター奥華子も魅了される、高く響く歌声を持つ古川。1年間限定の復活が話題となっている横浜銀蝿40thオリジナルメンバーであり、レコードプロデューサーのJohnnyも、この声にほれ込んでいるという。

全曲を古川が作詞した本作には、古川による作曲の他、AKB48の「365日の紙飛行機」を手掛けた作曲家・aokado(青葉紘季、角野寿和)による2曲も収録。

その歌声が彩る、切なく甘く、どこかノスタルジックな“由彩ワールド”を堪能することができる。

また、3月28日より公開されているアルバムからのリード曲「水影とトマト」のMVは、映像作家・吉田ハレラマが演出を担当。

古川本人によるイラストを用いて、歌詞のノスタルジックでセンシティブな世界観を表現したものとなっている。

■古川由彩ファーストミニアルバム『夏茜』
4月1日(水)発売
【HP】http://yui-furukawa.com/

■古川由彩「水影とトマト」MV


画像一覧
2

関連人物

  • 奥華子

  • 横浜銀蝿40th

  • Johnny

  • 青葉紘季

関連ニュース

  • 上野優華、“究極の失恋・片想い”がコンセプトのミニアルバム『今夜あたしが泣いても』リリース

    2020年1月31日16:23
  • 桜井日奈子、奥華子の生歌に感動「控えめに言って最高です!浄化されました」

    2019年11月8日7:00
  • 間宮祥太朗&桜井日奈子W主演作、主題歌は奥華子<殺カレ死カノ>

    2019年8月7日10:00
  • 奥華子、新アルバムは「今の自分を全て詰め込んだものになっています」

    2017年5月16日6:00
  • 山本彩「卒業した後も一生歌っていきたい」

    2016年5月12日7:10