医療従事者に「夜8時に感謝と応援の拍手を」よゐこ・濱口優、サッカー日本代表選手ら呼び掛け

2020/04/11 06:00 配信

【写真を見る】夜8時に動画配信で、医療従事者に拍手とエールを送るよゐこ・濱口優

【写真を見る】夜8時に動画配信で、医療従事者に拍手とエールを送るよゐこ・濱口優

※画像は「17 Live」のスクリーンショット

新型コロナウイルスの感染拡大防止対策で、政府が4月7日に異例の「緊急事態宣言」を発令。しかし、日に日に感染者は増加し、医療機関からは悲鳴もあがっている。そんな中、嵐の櫻井翔をはじめ、YOSHIKIといった著名人らが、医療の現場で働く人々への感謝の気持ちを番組やSNSにて発信しているのは既報の通り。

そして今、新たにムーブメントになりつつあるのが、医療従事者に向け「夜8時に拍手を送ろう!」という取り組みだ。

4月9日にはライブ配信アプリ「17Live(イチナナライブ)」で、よゐこ濱口優が「医療現場で働いているみなさん、感謝と、そして応援を込めて、拍手を送りたいと思います。僕らもお世話にならないことが、きっといいことだと思います」とコメント。すると視聴者からも次々と拍手の絵文字が送られてきたことから「(絵文字を見て)みなさんからの拍手が、このように送られております。こころひとつにして、乗り切りましょう。みなさんがいることで、日本が、世界が支えられいると思います」と拍手とともにエールを送った。

サッカー日本代表からもメッセージが (2/2)

■ライブ配信アプリ「17 Live」
https://17media.jp/

■YouTube「JFATV」
https://www.youtube.com/channel/UCgIeUSV91-FfmCayG4lSBcw/videos

関連人物